2012年12月30日日曜日

ごあいさつ

あと1日と2時間くらいで
2012年が終わるそうです・・・



・・・・・・



冬なのに汗かいちゃうわー!

マヤ歴に地球が終わるよって言われるより
カレンダーに今年が終わるよって言われるほうが
はるかにショッキングな出来事ですね。


わたしにとって2012年は「そのとき、歴史が動いた」的な年でした。

ほんとうにささいなことから、うさぎチャンス略してうさチャンスをいただいて
それからずっとあほみたいにあほみたいな絵を描き続けてきた1年でした。

ブログも、「誰が見てくれるかわからないけど、誰かがきっと見てくれる」という想いで
毎日描いてます。
「誰かがわたしに気付いてくれたときに、武器にできるものがほしい。」
そう思ったときにわたしにできることは毎日ブログを続けていくことでした。
このキングオブ三日坊主のわたしがこうやって続けられているのは、
想像以上にこの世はネタで満ちていて、
全力でステマしてくれる両親がいて、
何よりも読んでくれるみなさまがいるからです。

感想をいただけたり、「ブログ見てるよ」って言っていただいたり、
今年はほんとうにうれしいことがたくさんあった1年でした。

来年はそのうれしいことをもっともっと増やしていきたいです。
そしてこの場や、他の場でもうれしいことやかなしいこと、
たくさんのことを共有していきたい。伝えていきたい。
わたしはあほな絵とあほな文章を書くことしかできないけど
そのたったふたつを全力でこれからもがんばります。

今年はお世話になりました。みなさまに感謝の想いでいっぱいです。

まだまだひよっこのオイラですが、
来年もよろしくおねがいいたします。








そういえばtwitterはじめたんで
よかったらフォローしてください。@yonusa1です。てへ。





よん

2012年12月28日金曜日

恥ずかしグランプリ

わたしのファッションのモットーは安く!安く!好きなブランドは夜市!夜市!なので
靴は貰い物以外、段ボールで出来ているかと疑うようなペラペラ感を誇ります。

最近お気に入りの靴はモコモコしててかわいくてそれなりにあったかくてだいすきなんですけど
靴底が摩耗しすぎて凸凹(でこぼこ)が一切なくなり、
濡れると地面次第でツルッツルに滑るスケート能力を持つようになってしまいました。

デパートやスーパーなどの建物のなかの床のように凹凸(おうとつ)がないところin雨の日。
もはやスケート場です。

あの靴を履いて凹凸がないところを歩くと、
わたしは何もないところでコケる大変なひとに成り下がります。

なので雨だと分かってる日は貰い物の優秀な防水ブーツを履くようにしているのですが・・・


本日、5時過ぎ。

雨の街は既に暗くなり、電灯に照らされる細い道を、

雨なのにスケートブーツを履いていってしまったわたしが歩くとき・・・

事件は起こった。


向こうから車がやってきたので
わたしは道のはしっこに寄ろうとしたところ
道路のはしっこのつるつるしたところに滑った。
そしてそれをちょうど角を曲がり切りこちらへ向かう車の


ライトの照らしようといったら!!!!
そうそれはまるでスポットライトのように!!!

車内のひとの唖然とした顔が忘れられません。


恥ずかしすぎて笑ってしまいました。
わたしの人生恥ずかしいことランキング2位に入るくらい恥ずかしかったです。



ちなみに輝くべき第一位は、
相方2号とカラオケに行ってふたりで廊下を歩いているとき
Hey!Say!Jampの「アリガトウ」~世界のどこにいても~が流れたんです

そのうたは世界の言葉でありがとうを言うという曲なんですが
歌詞の一節の「グラッチェ グラッチェ チェケらうよ」と部分が
意味わかんなすぎてどうにも大好きなんです

曲に気付いたわたくし1号は嬉々として聴いていました。

待ちました。

「チェケらうよ」を。



そして待ちに待ったその時―――!


♪グラッチェ グラッチェ

わたしは揚々と振り返り2号に向かって


・・・2号じゃない!!!!!!
そうです。わたしのドヤ顔振り返り「チェケらうよ」を受け止めたのは
見知らぬ男性だったのです。

男性は笑いも困りもせず無表情のまま

立ち去ってゆきました・・・


わたしは
ゴミ捨てにトイレに入り、その場にいなかった2号
そこに居合わせ無表情のままだった男

そして

「チェケらうよ!!」と公共の場で叫んでしまった自分

この世のすべてのものを責めました。




よん

2012年12月27日木曜日

我が家のなかまたち

”家電が壊れるときは一気に壊れる”とは言いますが
なにもそんなに一気に壊れなくてもいいじゃないかという我が家の家電たちを紹介します。


①洗濯機
一昨日洗濯を回したら
洗い→すすぎ→脱水しようと見せかけて再びすすぎ→洗い→エンドレス
という信じられない動きを見せて、それ以降
彼のご機嫌を損ねないような少量しか洗濯できなくなりました。
我が家の洗濯機は王様です。
でも次が見つかる前に洗濯できなくなるほうがこわいのでわたしたちは王様の顔色を
ちらちら窺いながらちまちま洗濯するしかないのです・・・



②電子レンジ
「オーブン」でも「解凍」でも「カラッとグリル」でもないときに押す
「あたため」の基本のボタンがいかれました。
こいつもご機嫌次第で感知するときとしてくれないときがあります。
なんだおまえらは。家電のくせにその気分屋っぷりはなんだ!
電子レンジの対処法は、「感知するまでひたすらボタンを押しまくる」です。
それでもダメならあきらめましょう。冷たいままでもだいじょうぶだ! 



③リビングの照明
スイッチを押してからつくまでに30秒くらいかかるようになりました。
たかが30秒と思うかもしれませんが・・・

暗闇のなかで佇む30秒はなかなかに虚しいもんですよ。




④複合機
この前電源をつけただけでプリンターからは出るはずのない音を出して以来
恐ろしくて電源をつけてません。
おまえのどこにそのポテンシャルがあったんだ。
そんなことよりおまえの本業「プリントアウト」「スキャン」を思い出してくれ。






⑤DVD&HDDレコーダー
リモコンがきかなくなりました。電池を変えても復活しません。
プレイヤー本体についてるボタンしか使えないので、その他の機能は泣く泣く諦めましょう!





どうでしょう。この我が家の家電たちのぽんこつっぷりは。
これも以前話題に出した電磁波親子(よねはら親子は周りの家電を壊してしまうちからを持っているのだ☆)のせいだというのか・・・!

寿命であることを祈りながら、
今日も恐る恐る家電たちと暮らしていくのであった。



よん

2012年12月26日水曜日

クリスマスでした

なんかメリークリスマス!フゥワッフゥワッ!みたいな絵描こうと思ってたんですけど・・・


気が付いたらクリスマス終わってました!!!!テヘッ!!!!!
家族でもんじゃ食べにいってるあいだに終わってました!!!(サンタさんガッカリの過ごし方)

そしてクリスマスが終わりましたが結局・・・
「トウキョウヒカリビジョン」は開催されないままです!!!!

想像してみてください・・・
ロマンチックな夜景を夢見て、東京駅行ったひとのきもちを。
現実は、人ごみにまみれるだけ・・・

ああ・・・

憎らしき「トウキョウヒカリビジョン」よ・・・
なんて罪なイルミネーションなんだ・・・・


人の多いところが苦手なわたしは
イヴは引きこもりヴを過ごしたんですけど、昨日はもんじゃ食べ行くのに渋谷に出まして
たくさんのエセサンタに遭遇しました。

なんか・・・あれなんかな?

クリスマス言うんは、若い子のあいだでは
”サンタのカッコしておなじくサンタのカッコしてるひとに
お菓子やカップラーメンをあげる日”になってるんかいな?

おっちゃん知らんかったで。

と思いながら街をみていました。
あんなに寒いのに肩を出してる女子たちに
とてつもない気合を感じました・・・

おっちゃんには出来んで~。

むしろ帰って布団に潜り込みたい!
という若者精神のかけらもないおっちゃんにはもう
サンタのおっちゃんは来てくれやしないようです。

が!!

中野NGAPさんからスコロクトをいただきました!!!
スコロクトhttp://www.skoloct.com/

わー!うれしー。原宿に生まれた摩訶不思議な生命体うれしー。
名前まで描いていただいてこんなかわいいCHIKAKO見たことないよ。
家宝にします。



よん

2012年12月24日月曜日

今夜も大戦争

来てしまいましたよ・・・



そうです。クリスマス期間です。



いろんな意味で恐ろしい。
恐ろしいよクリスマス期間。



クリスマスが恐ろしい理由。
1、クリスマスが来たということは、2012年が終わるのももうすぐである。
2、街に出るとどこから来たの?というくらいの人で満ち満ちている。


金曜日銀座に行ったとき、普段携帯なんて使い慣れないだろうおじいちゃんおばあちゃんが
一生懸命イルミネーションを写メっていたのに癒されて

クリスマスが恐ろしいものだなんて忘れかけてました・・・


違う。クリスマスはそんな生易しいものではない。


本日、東京駅に訪れたので
ついでに18:00以降から行われる「トウキョウヒカリビジョン」を見よう☆と思って丸ビルにいて、
降りてみたら



え・・・戦場・・・!



しかもこの溢れるひとたちは恐らく東京駅丸の内公舎にアートな光を映すイルミネーション
東京駅のメインイベント「トウキョウヒカリビジョン」をみにきてるだろうに
あまりにひとが集まりすぎて、警察からの指導を受け
「トウキョウヒカリビジョン」は中止になるという有様です


え・・・これ・・・

18:00頃まで丸ビルにいたんですが、エスカレーターを降りていくうちに
規制されたあたりであれ?と思って、
外に出てこの状態を見てわたしはクリスマスの恐ろしさを心の底から
実感したのでした・・・


23日でこれは・・・!
28日まで開催なんですが、これから開催できるのでしょうか。

わたしは「トウキョウヒカリビジョン」を全力で応援します。




よん

2012年12月23日日曜日

口内炎研究

口内炎が疼いてるぜ。



俺の口の中で、これでもかと存在を主張してるぜ。


おいおいそんな叫ぶなよ・・・
お前のことを忘れるなんて出来るわけねえじゃねえか(痛くて)・・・



というわけでー
わたし口内炎年に4回くらいできてそれが死ぬほど死ぬかと思うほど
いつも痛くて、大戦争を繰り広げる羽目になります。

ネットで効くと言われてることは基本的にすべてやります。
そのすべてをご紹介しましょう。


・市販の塗り薬を買う。
ありますよね。あの、モヤっとするやつ。
わたくしあの塗ったところから徐々に溶けて口内全体がモヤモヤしていく感じに耐えられず
いつも気が付いたら舌で取ってしまっています。

失格。


・イソジンを口内炎に直接アタック。
はじめてやったとき、わたしは思いました。


痛い。
これは効く。これは効くぞォ見てろ口内炎ハーッハッハ!!!ざまぁみろ!!!!

と。

効きました。
でももうあの時の痛みは感じられません。
もしやこの体順応してきている・・・!?

とはいってもやはり口内炎治療の基本は消毒らしいので、欠かさずやります。


・マウスウォッシュで口をゆすぐ。
これもやっぱり、消毒ですね。
口内炎とは細菌のやつらが悪さしているわけですから。

これももちろん染みますよ。
でももはや口内炎に痛めつけられ続けたわたしは
痛みという実感を伴わないと満足できない。

痛みを快感に思い始めたらあなたも口内炎上級者です。


・チョコラBBを飲む。
細菌を殺すのではなく、体に治すパワーを与えるものですね。
必要だとおもう。必要だと思うよ。


でもわたしはもっと痛くないと・・・!(口内炎上級者の心の叫び)



・ハチミツを直接アタック。
きました。きましたよ、わたしが求めていたものが。


嘘だと思うでしょう。
ハチミツ?そんなん塗ってどうすんの?いろんな意味で甘いね?って・・・


シャラップ!!!!

口内炎にハチミツを塗るとだなァ・・・
めちゃくちゃ痛いからな。

それはハチミツにただならぬ殺菌作用があるからなんだねー。

しかも、体内に入っても他のものとちがって毒にならず、
むしろバツグンの栄養として取り入れられちゃうという・・・


自然のちから、すごいっす!感動っす!



ただ、わたし本日ハチミツ初体験なので今日寝て明日どうなっているかが正念場なんだな・・・

もし明日治っていたならば
わたしはもう蜂さんたちに足向けて寝れません。


ところで、歯医者さんに行くというのも立派な選択肢です。
わたしは「もう・・・耐えられない!」と思うと歯医者さんにいきます。

歯医者さんでは、
・塗り薬をくれる
・その場で特別な処置をしてくれる
の二種類があります。わたしは後者希望の患者です。

前行った歯医者さんで、
「あんまり痛くなくてそこそこ効くのと、すっごい痛くてすっごい効くのどっちがいい?」と聞かれ
「痛いのでお願いします!!!!!!!」と即答しました。


するとどうでしょう。

激痛は束の間。
あっというまに、魔法のように口内炎は治っていったのです。




わかりましたか。
口内炎を治す手段・・・それはいろいろありますが、


痛いのがイチバンということです。

みなさんも口内炎が出来たときは、
心の底からドMになることが治癒への近道と言えるでしょう。



よん

2012年12月21日金曜日

10年の付き合い

今日、パスポートを更新すべく旅券課にいったんですけど・・・

パスポートの更新に必要なものは、
前のパスポートと情報が変わってない場合

今まで使っていた旅券、旅券課に置いてある書類、証明写真

という至ってシンプルなものなんですが

この証明写真が厄介なんです!!!!

あらかじめ撮った写真を持って行ったんですが
「これちょっと目、暗いからダメねー。空港で止められちゃうわよ」といって
NGを食らってしまいました・・・

「駅のすぐそばに写真機あるから、撮りなおして来てください。」


この一言があんな事態を引き起こすとは
わたしはまだあの時想像もしなかった・・・

その写真機は
このようにしてライトが設置してあり、
何回でも撮り直しが出来るというもの。

この下からのライトが厄介なんだ!!!

わたくし、メガネが体の一部という特異体質なんですが
体の一部であるがゆえ外すわけにいかないこのメガネが長き戦いの種でした・・・
第一の苦難:下からのライトのせいでメガネに影ができ、眉毛がつながる。

第二の苦難:顔に光を当てようとすると顔がこんなんになる。
 

第三の苦難:メガネが絶不調につき、ずれまくる。

第四の苦難:焦るともっとずれる。

第五の苦難:何回でも撮りなおせるから永遠に終わらない。




結果、正解が分からず30分戦い続けとち狂ったわたしは

眉毛のつながった半べその笑顔と
10年付き合っていくことになりました
これからよろしくね!!!!!!!!





こんな想いをするひとが
これ以上出ないことを願って止みません・・・


よん

2012年12月19日水曜日

通常運転

川島良吉さんについて書いたブログから
たくさんのひとがここを訪れてくれていて、身が引き締まる思いがします。
たくさんの意見をありがとうございます。
わたしは若いひとにも考えてもらいたいという思いから、あのブログを書きました。
このブログは、
朝麻婆豆腐を作ったせいでいま手がニンニク臭のする
自称ぴっちぴちの21歳が綴る脱力系うさブログです。
それ以上でもそれ以下でもありません。
ニンニク料理を作らなければ手がいいにおいなくらいです。
 
今回わたしが言いたいことは、
「日本の未来について、もっと考えよう」
そして、今回そのきっかけをくれた、強い想いをくれた
「川島良吉さんありがとう」
これくらいのものです。
そこに「葬式代がないのは寂しすぎるからどーにかできないだろうか」があるだけです。
 
それ以上のことはありません。
正しい悪いの問題でもお金の問題でもない。こころの問題です。
 
許されるようなら、なにかをするつもりではいるので
その際はご報告させていただきます。
 
 
ところで、手にこんなににおいが染み付く体質なのは一体なんでなんだろうか。
 
いつもにおいの強い野菜を切るたび、
わたしの手は香ばしいことになります。
まさに今、メガネの位置を直した瞬間
広がる四川の香り・・・
 
ニンニクを切ったらニンニクに
ネギを切ったらネギに
たまねぎを切ったらたまねぎに
チョコレートを切ったらチョコレートに・・・
 
なんて素直な手なんだろう・・・
 
 
 

2012年12月17日月曜日

にちようび

昨日は選挙でした。
ショックなこともたくさんありました。
なんでこんなに投票率が低いんだろう。
なんでこんなに若者が選挙に行かないんだろう。
なんで簡単に「どうせ変えられるわけない(笑)」 って思うようになってしまったんだろう。

わたしたちが世界を変えられるか変えられないかなんか
言ってしまえば想いの強さ次第だと思う。
それがわたしが若いからこそ言えることなら、
若いひとには同じくそれを思っていてほしい。
それが若いひとの特権だとおもうから。


そんななか・・・
みなさんは川島良吉さんをご存知でしょうか?
ちょっとうさ説明挟ませていただきますね。

「戦争を知らない」「戦争をしても絶対に行くことがない」そんな政治家たちに
政治を任せておけないと立ち上がり、
そして出馬。

その300万円は
自分のお葬式代でした…

「友達に手伝ってもらおうとおもったけど、もうみんな死んでいなくなってた」

おじいちゃん!!(涙)



しかし結果、選挙活動が充分出来なかったということや
高齢のため任務を執行できないという考えがおそらくあり、

投票率1.1%で、供託金は剥奪されることになりました。


考えてみてください。

おじいちゃんが300万を使って作りたかった社会は、自分のためのものではありません。
残り長くない時間で作りたかった未来の社会にいるのは、
わたしたちです。
 
おじいちゃんは自分のために用意した300万を、
わたしたち若者のために使おうとしたんです。






それなのに、若者自体の投票率は下がっていく一方…
おじいちゃんは命を懸けて戦おうとしたのに。

このままじゃ絶対いけない。
わたしたちがしっかりしていれば、おじいちゃんは葬式代を使わずに済んだのに。
おじいちゃんが戦争で死んでいった仲間たちの意思をついで出馬したように、
わたしたちもおじいちゃんの意思をついで頑張らなければいけないとおもう。


そして出来ることなら、少しですが
おじいちゃんに葬式代を寄付したいとおもうのでした。。

おじいちゃんのしたことを、無駄にしたくない。
わたしは東京だし関係ないところにいたけど、
想いは受け取りました。


川島良吉さんに、出馬してくれてありがとうと伝えたい。




よん

2012年12月15日土曜日

これって・・・

わたし気付きました。


今日、作業していたとはいえ
おうちから一歩も出ずに
傍らにiPadで延々と昔のAKB48の番組「AKB0じ49ふん!」放送を流してニヤニヤしながら
黙々とパソコンって・・・ 



それって完全なるキモオタですよね!!!!!!

一歩も外出てなくて、運動しなすぎやばいと思って
とりあえずお風呂入って汗だくになってみたんですけどそれって運動に入りますか???


あ、wii fitをやったらいいんじゃないか・・・って・・・?



ああ・・・







だめだ・・・


このままじゃだめだ・・・!!!


もう一度掲げよう、脱40代。



そして明日はGO選挙。
出来ることをしよう。



よん

2012年12月14日金曜日

負けっぱなデイズ

寒さのせいで下界にでるのがつらい。
信号待ちはつらいし、冷え症つらいし、体縮こまりまくりですよ。
布団が呼んでるからかいつでも眠いし・・・

冬め。

そんな寒さに負けっぱなしの毎日を送るわたしが
そんなときこそわたしたちを最上の幸せへ導いてくれることベスト3を紹介します。

 1、あたたかい飲み物を飲むとき~
ホットミルク+シナモン+はちみつが、風邪予防的にも体温める効果的にも
一番いいそうです。わたしがそれを作っていたら
横から母がシナモンを奪い取り「いっぱい摂取しろ!いっぱい摂取しろ!」といって
こんもり投入してきました。おかげでシナモンミルクの域を越え
ニッキミルクになりましたどうもありがとう!!!
刺激的な味でしたどうもありがとう!!!

何事も適量が大事です。


2、お風呂に入るとき~
最近は入浴剤も充実してますね。
わたしが次チャレンジしてみたいのは杉本彩大先生の『野獣風呂』です。
どう野獣になれるのか今からわくわくしてなりません。


3、お布団に入るとき~
いわずもがなですね。憎らしいけど、この瞬間の幸せさったらないですよ。
思わず叫んじゃいますもん。あれ、これ我が家だけですか?





寒いからこそ味わえる「冬のしあわせ」を、
冬眠してないからこそ味わえる 「冬のしあわせ」を
抱きしめてあしたの朝も頑張ってお布団から離れましょう!



まさかこんなに朝起きれてないのわたしだけですか・・・?(不安)



眠り姫☆よん

2012年12月13日木曜日

正しいスーツの着方

12月になると、就活が始まって初々しいスーツの子が一気に増えますね~。

ただ、おんなのこたち。スーツの着方がなってない。全然なってない。
おじさんが、正しいスーツの着方を教えてあげましょう。

1、シャツのボタンは2個か自信があるひとは3個開ける。
いいですね、大体こんな感じです。
袖もちょっと長いといいですね。
関係ないけど、おんなのこが男物のシャツを着るというのは夢がありますよね。


2、スリットには気合を入れる。

ちなみにスーツ スリットで画像検索すると結構ギラギラした感じの画像が出てきて面白いので
ぜひ試してみてください。銀のテラッテラのスーツの男とか出てきます。
おまえのスーツのスリットみて誰が楽しいねん!
参考にしようと思って検索したんですが、なんの参考にもなりませんでした。


3、スーツには茶髪の巻き髪がいいって先生が言ってました。
なんですかねー。わたし基本的に黒髪のほうが好きなんですけどね。
スーツにはね。こういうのがね。スーツなのに!!みたいなところがたまらんですね。





というわたしの心の中にすむオッサン、ヨン・キモオタさんの戯言でした。



スーツ販売店のサイトを今の時期こんな邪な理由で見てるひとそうそういない。



とりあえず、謝っておきます。
神聖な正装であるスーツをこんなふうに汚して申し訳ございませんでした。



ヨン・キモオタ

2012年12月12日水曜日

こどもトーク

こどもといえば…
今でこそこどものこどもらしい仕草まぁなんてかわいいんでしょうって思うんですが
考えてみると自分はさぞかしかわいくないこどもだったろうなとおもいます。

生まれた頃はぷっくぷくの、かわいらしいこどもで
その後も順調にぷくぷく育っていったんですが

4歳くらいで転機が訪れます。

中2病発症。




中2病とは中学二年生頃の思春期の少年少女にありがちな自意識過剰やコンプレックスから発する一部の言動傾向を揶揄した俗語(出典:wikipedia)…


それが、徐々になのか突然なのかは全く記憶にありませんが

お店からサービスでいただいたオレンジジュースをこんなもん死んでも飲むか!!と
半べそかきながら母親に飲ませたり
お子様プレートに乗ってるものすべてを悪しきものと認定したり
お子様イスを毛嫌いしたり
そりゃあもう、すべての”こども扱い”はわたしにとってとんだ罪悪でした…
ああ、可愛げのない…

幼稚園の年中さんくらいで行ったサンリオピューロランドのレストランで
人数の都合でクラスの数人がこども用イスを使わなければならなくなり
順番でわたしがこども用イスを引いてしまった時のきもちは
今でもわたしの胸にこびりついています。
わたしは人に比べて幼少期の記憶がはっきりしているほうじゃないけど
その日の記憶は、鮮明に覚えている。
「こどもだまし(笑)」
「うわー、みんなよく楽しめるね(笑)」
「こども(笑)」
うん…ほんとうにかわいくない!!!
いまのわたしなら、絶対楽しめる自信がありますが!!

そこで収まれば「おんなのこ特有のこどもじゃないもん病」で済んだんですが…
中2病は収まらない。

小学校に入って1番最初の記憶は
ランドセルは女子は赤じゃいけない?何それ?知ったことか!
わたしは紺色が好きなので紺色にしますー!がひとつ
自己紹介のときに泣くおんなのこがクラスに1人2人いるよねぇというのがひとつ
そしてあとひとつは
国語の授業で漢字というものの存在の説明になって
「なかには読みが4文字にもなる漢字があるんだよ!みんな、知っているのはあるかな?
 知っているひとは、黒板に書いてみよう!」という企画で
もう誰も張り合う相手はいないのにひとりでに漢字を書き続けたというものです。

そのあたりから、「画数が多い漢字を使う方がカッコイイ」と思うように。
思い返せばなかなかに恥ずかしい人生送ってますよわたし。
漆黒の闇に覆われた人生です。
あ、、ちなみに中2病じゃない方に説明すると、漆黒の闇というのは
あらゆるときに使える万能な中2ワードです。要は真っ暗ってことですね。
漆黒の闇っていうと…ほらだってなんかカッコイイもん。
その頃のわたしの相棒は類語辞典でした。
もっとカッコイイ難しい言い回しはないかと調べる日々…なんて涙ぐましい無駄な努力。

小学校卒業までの今後のトピックとしては
・漫画に思いっきり影響を受けて小2でキャラ変
・百人一首を極める小3
・小4くらいで「女って怖い生き物だ」ということに気付き男友達ばかり作る
・小5で太陽の光を浴びないという選択をする
・細いほうが美しいと思い給食を拒否する小6時代
・結果青白くガリガリに
・ガリガリガールの6年に及ぶ熱烈片想い
がありますはずかしー!!恥ずかしねる!!!


いやー。中2病というのは恐ろしいものですね、
なんせ今になっても治ってないんですから。
もはや中2病じゃない状態だとどんなふうになるのかもわかりません。



…こんな中2病進行中のわたしをよろしくおねがいしまーす!!!(笑顔)


中2戦士よん

2012年12月11日火曜日

事件プロファイル

2012年12月9日午後6時…

イタリアンレストランにて事件発生。


被告人は、女児、推定3歳。
自分の半分くらいの大きさがあるミ○ーちゃんのぬいぐるみを所持。


事件の瞬間を、
わたしは捉えていた…


彼女は口を開いて大きな声で言った。






しゅ・・・・

  
しゅぱげってぃしゃんだと…!!!???


これは事件です

お前を周りのおとなたちを萌え殺し罪で逮捕する。

いや…言葉を丁寧にすると
連行させてくださいお願いします。


あれ?おかしいぞ
まさか逮捕されるのはわたしのほうなのか…!


そんなほんの気の迷いをどうかゆるしてください。
さっき、家の前で鍵を出そうとしてパスモ出しました。なんだよ、開かねえよちくしょう。
きっと寒さにやられてるんだと思います。 



よん

2012年12月10日月曜日

キーワード

相方、本屋にて





誰がうずらなら何でもいい言うたんじゃ!!

ひとの相方を勝手にうずらマニアにしないでください!

そもそも何故そこまでうずらはあなたを戸惑わせたのだろうか…。



よん

2012年12月9日日曜日

手強い敵2

乾燥よりもっと手強い敵がいることを・・・
みなさんはご存知でしょうか・・・


こいつです。
どれだけの人間が
挑んできたのだろう・・・

そしてどれだけの人間が・・・
無残にも散ってきたのだろう・・・


昨日のわたしもまた
果敢にもこの巨大な敵に丸腰で戦ったひとりの立派な戦士でした・・・






結果惨敗しましたけどね。

メガネも外さずオシャレ着のままという体たらく・・・

起きたときの絶望感・・・

まじ睡魔のやつ恐ろしすぎっす。




よん