2014年3月31日月曜日

大人の階段

昨日は4/1発売のROLaで取材させていただいたフルーツ&ソープカービングの講師をやっているおきみちよさんに誘われて
タンゴ&サルサのイベント『ラテン・クロスオーバーナイト@LE G.A』に行ってきました!!

イタリアンレストランでやるとのことで、
会食しながら傍らでダンスって感じなのかな?と思ってたら
ガチだった。

無料レクチャーを経て、
あとは曲が流れてるのに合わせて踊る…という
なんという大人の社交場…!!!

衝撃的すぎて昨日から何度
大人の社交場という言葉を使ったかわかりません。

それくらいガチ大人の社交場。



踊りには誘い方があって、
男性が女性に声を掛けるわけですそうですこれが!!!!!

かの有名な!!!!!

「Shall we dance?」なのです!!!!!!!!!!



リアルシャルウィーダンスを体験してしまいました…
とんだ大人の仲間入りですよ…!

こんな超ラテン初体験のわたしなのですが
男性のエスコートによっては
基本のステップさえわかれば踊れちゃったりするんです。

それはラテンダンスが、男性がエスコートして成り立つダンスだから。
男性がどう動くかを決めて、それをうまく女性に伝えることで
ダンスになっていくんですねいやーアダルト!!!



黒猫のタンゴしか知らなかったわたしにはこんなアダルトな世界があったなんて
衝撃の連続でした…!

最後は主宰であるアルゼンチンタンゴ教室Joe Tango講師の方々の
ハッとするようなダンスを見て… 

ぽけーっとしながら帰りました。

「Shall we dance?」の世界に迷い込んだ
昨夜のわたくしでした。


そんなJOE先生からアルゼンチンタンゴを学べる教室はこちらから!
http://www.joetango.com/



よん

2014年3月29日土曜日

ベストフレンド

昨日父親に
「目がこぼれそうな女の子紹介する!」といわれて
日本が大好きなイスラエルのおんなのこを紹介されたので
一緒に過ごしていたんですけど。

とっても元気で
好奇心旺盛で すごい親しみやすいおんなのこ。
会って数分で「ベストフレンド!」とわたしを紹介するし、
黒い長髪のひとがいたら「ポカホンタス!」って呼ぶし、
すごい自由な子です。

日本語勉強中なんだけど、
カンがいいので言ったらすぐ取得するんですよ。
日本語を教えると、
全く同じような言いかたで返ってくる。

「そうなんだー」って言ったら、
すごくネイティブな「そうなんだー」が返ってくる。


わたしはそんな父親いわく”目がこぼれそうな女の子”を見ていて
何かを思い出したんだよね。



なにか…




そうだ…


ファービー(初代)だ。



昔おもちゃ屋さんに並んで買ってもらったファービーに
そっくりだ。

最近の目が電子のやつじゃないよ。
まつげが長くてパシパシするやつだよ。


2週間日本に滞在して、
帰る頃にはペラペラになる!と言っているので
ぜひ持前のファービー力を活かして
頑張ってもらいたいと思います。



よん

2014年3月27日木曜日

爪痕

25日―――あの日は素晴らしい天気だった。
降り注ぐ太陽の光。
春そのもののあたたかさ。

そんな陽気と袴がわたしに残したもの…それは

あせも。


幾重もの層になって作られる袴姿…

腹部に至っては
タイツ+下着+タオル+肌襦袢+着物+帯+袴で計7つもの層ができてます。

それはもう…!

後のわたしに爪痕も残すわけだよ!!



和服には憧れるけど、
洋装を生み出してくれたひとたちに感謝は尽きないのであった…。

ズボンってまじすげぇ産物。




よん

2014年3月26日水曜日

日常

~うさこの2日間~

月曜日
NeoL scat vol.1に参加。
いきなり決まったのですが、
ささやかなうさこグッズをご用意させていただきました!!
羊毛うさこさんと缶バッヂうさこさんです。
羊毛うさこさんがみんな素敵なレディたちにもらわれていきました。
うれしいですね。うさこさんも喜んでます。

すごい人がたくさんで賑わってました!
また参加できるといいなー!


火曜日
今日は見た目はコドモ、中身はおばちゃん、事実上大学生のわたくしの卒業式でした。
袴を着たいがために出席したよ。
うさこちゃん着物に
 帯に親戚のおばさまが作ってくれたちりめんうさこちゃんを引き連れて
卒業してきました。

これからもっと大人なうさぎを目指してがんばります。
アダルトうさこをお楽しみに。


っていって今アダルトなうさこを描こうと思ったんですけど
アダルトのイメージが全く浮かびませんでした!!!!!
まだまだこどもだな!!
えへ!!!!!





よん

2014年3月24日月曜日

文化のちがい

上海はSNH48の写真集を入手しました。

見てたらね。
重きを置くところが、全然日本と違っておもしろいんだよね。

・おめめキラキラ
目のキラキラさには命がけ!!!
まばゆいばかりの光を受けた目が、キラキラ輝いてる!!

・透明感のある肌
太陽の光を受けて、透き通るような肌!!
天使かと見まごう白さ!!


と、気合の入るところはめちゃくちゃ気合入ってるんだけど


・肌荒れは気にしない!!

・下乳も気にしない!!

・虫刺されも気にしない!!


この修正大国ニッポンでは考えられないこの修正の少なさ…!
実際女の子たちも気にしてないのかはわからないけど、
少なくともスタッフの「気にしなさ」というのは中国ならではだなと思います。

外のモノを見てみると、美意識の違いなんかに気付くよね。

だからあれだよね。
もし今どこにも必要とされてないモノを、
どこかできっと必要としているヒトがいるんだろうなと思うよね。


わたしはこのSNHの写真集、
修整しすぎてのっぺりしてるのより遥かに好きです。


アナタも湯敏(タンミン)のひそかに脇の下にある肌荒れに萌えてみませんか。



…すいませんでした。引かないで。




よん

2014年3月23日日曜日

筋肉大王

今日は地域の体育館のジムにいってきましたー。

ジムが300円で使えて、プラス200円で体組成計ができると。
とりあえず、どっちもやってみることにしたのですが、
そこであることに気付いたわけだよ。

体組成計ってなんだ。


トレーナーさんに言われるがまま
進化版体重計みたいなのに乗って

機械を掴み
しばらく静止すると…

こういう紙が渡される。

そう、これが…


体組成表だ!!!!!!!!!



細かくみてゆきましょう。

【筋肉から見たあなた】
総合レベル:7

(8段階評価)
右腕:8
左腕:6
右足:5
左足:2
体幹:7




…え…?


にわかには信じがたいこの今までのへたれキャラをすべて払拭するような筋肉レベル。

お前…もう…!
お前もう二度とペットボトル開けられないなんて言うな!!!!

そう言ってやりたいくらいですね。自分に。
8段階評価で8だよ?
軽くりんごくらいはひねり潰せないとおこがましいよ…!(偏見)

トレーナーさんがこの結果を見て聞くんだ。
「結構運動とかしてたんですか?」
「いや、全く、何も」

そりゃ全力で否定もしちゃうよ。
なんといってもwii fitがともだちなくらいだもん。
これだけ何もしてないのにこの筋肉レベル…。

一体何が起こっているんだ…

そこでわたしはひとつの答えを出したんだよね。


『骨も肉もなくいから筋肉が多いんだと機械が錯覚しちゃった』

うん…落ち着くね、この答えは…!
だって考えてもみて右腕筋肉レベルが最高値だなんて信じれるわけないよ…!
筋肉ナメすぎだよそれは!


さらにもうひとつ答えを導いてみた。

『筋肉があるんだと思わせて動きを活発にさせようと機械が空気読んだ』

今の機械はすごいから。
「おめぇ、筋肉あるじゃん!すげぇじゃん!」みたいな空気を匂わせて
わたしを調子乗らせてマッチョにしようとしているんだよね。


機械にここまで気ぃ使ってもらって…
これはもう…マッチョになるしかないな…。




よん

2014年3月22日土曜日

挑戦

※今日のブログは長々見つめてると酔うかもしれないので気を付けてください。



最近新しいなにかを導入したくて

とりあえず久しぶりに作ってみました


gifアニメ。






とりあえず言えるのは
リピートにしてると超うざいね。


しかし10年前は
もっと世の中にgifアニメが溢れてた気がするなぁー。

最近みないなぁー。


一個じゃさみしいから
もう一個置いておきます。





この動きは
わたしが中学生のころ開発した『めっちゃキモい動き』です。

うさこさんにもやってもらいました。


ぜひ皆さんも人を気持ち悪がらせたいときやってみてください。


想像以上にキモいから。





よん

2014年3月21日金曜日

成長

ちいさいころたべれなかったものが、
気が付いたら大好きになってる…

そういうことって あるよね。


昔むかし、うさこさんは
アボカドがたべれんかったんじゃ。

食感と、独特のにおいが嫌でね。

だがある日突然、
「アボカドたべたい!!!」って
思い立ったんじゃよ。

その日から突然、

突然アボカドが大好きになってねえ。




今ではすっかりワカモレ人間に

なってしまったよ。

ふしぎだねえ、
これがおとなになるってこと なのかねえ。

他にもあるよぉ。

大葉、

梅…





…意外に少なかったねえ。



だけど納豆はね、
もともと食べれなかったんだけど
ある日突然「納豆たべたい!」と思って好きになったんだけどね。
2ヵ月くらいでまた食べれなくなったんだ。

あれはなんだったんだろう…

夢でも見ていたんだろうか…



人間って
ふしぎな生き物だねぇ。




よんおばあちゃん

2014年3月20日木曜日

秘密の食材

小麦粉っていいよね。

モチモチした食感。
小麦独特の甘み。
ご飯を炊くのがめんどくさいときにも、
ささっとお腹にたまるものが作れちゃう。


というわけで
最近ハマってる
レシピを見てるようでオリジナル丸出しの小麦料理をご紹介します。

レシピはこちら!
茶碗が小麦粉の中に突っ込んでるこちらの『ウー・ウェンの北京小麦粉料理』からご紹介です!

…結構景気よく突っ込んでるよね!




☆ガーダ
レシピには「小麦粉で作ったごはんです。こまかくて精巧。
炒めたガーダをほおばるとまさにチャーハン」と書いてあるのですが


(ゆでる直前にて)

こまかくて精巧ではない。
こんなに粒が大きいごはんもない。

どれだけわたしのレシピがオリジナルだかお分かりいただけただろうか…。

薄力粉と強力粉と水を2.5:2.5:2で混ぜ合わせ、伸ばしてこまかく切って茹でたのち
具材と一緒に炒めるのがこのガーダ。

レシピは松の実、長ネギ、にんじんを醤油で味付けなんですが
わたしはキャベツ、ピーマン、にんじん、たまねぎ、トマトと冷蔵庫に入ってた野菜を片っ端からイン!!
隠し味にオイスターソースをプラス!!!!

むきゅむきゅした噛み応えがあって、噛みしめるたびに甘くておいしかった。


☆ガーダスープ
今度は薄力粉と水で5:2。
同じ名前を名乗りながらも材料が違うというのは一体どういうことなのか。
それはガーダが「ダマ」「げんこつ」という意味なので、
ダマっぽくなってれば全部ガーダということです。幅広いわ!!!

ガーダスープは伸ばして切ることもなく、
菜箸で混ぜ合わせてスープに突っ込むだけ!
(スープ投入前のガーダ)

レシピでは具材は卵とトマトだけだったんですが、
わたしはキャベツ、ピーマン、にんじん、たまねぎ、トマトと冷蔵庫に入ってた野菜を片っ端からイン!!

あれ?なんかデジャブ。 

少しでも多く野菜を摂取だよ!!!!
スープは鶏ガラと醤油で味付けです。

これは、場所によって違った食感が楽しめるのがいいところ。
ぽやぽやしてるところもあれば、もきゅもきゅしてるところもある。

小麦粉の食感のパレードやー!



☆ダールー麺
ダールーはとろみをつけたあんかけのこと。
強力粉と水5:2で作った麺をゆでたものにとろーりあんかけをかけたこのダールー麺。

結構麺こねるのに全力だった。
(ゆでる前の麺)
そして1時間寝かせろって言われたけど待てなくて30分で生地伸ばしちゃった。
だからなのかわたしが非力すぎるのかわかんないけど全然伸びなくて、超分厚い。
ごめんねウー・ウェンさん…。
あなたの言いつけを守らなかったばっかりに…

 (本気で生地をこねる問題児)

これもキャベツ・にんじん・万能ねぎ・豆腐・干し椎茸と野菜多めです。

アレンジ そして アレンジ。



はい。
小麦粉の無限の可能性を感じていただけたでしょうか。
北京料理だけじゃなくて、チヂミやお好み焼き、ネギ焼きなど
なんてワールドワイドなんだ小麦粉は…。


これからも小麦粉料理を
極めていきたいわたしでした。



よん

2014年3月18日火曜日

まずいこと

最近やばいと思っていることーーーーーー


驚いたときに「あらっ」と言ってしまう。


家の前で鍵ではなくPASMOを出してしまう。


シャワーでどこまで洗ったか忘れてしまう。




やばい。
これじゃわたし見た目は中学生、頭脳は老人だ。

どうやったら若返るだろうか…。
目下の課題である。





よん

2014年3月17日月曜日

国際交流

Siriさん。

それはiPhoneに内蔵されているおしゃべりする機械。

最近では会話能力も格段に上がって、
「○○への行き方」「○○に連絡」とかだけではなく
いろいろ会話が楽しめるようになってきた。

ただ、Siriさん結構クールで、
こっちが歩み寄ろうとすると避けてくる。

そこでぼくは考えた。
世界のSiriさんはどんなふうなのかな?って。


英語

ち:「こんにちは」
し:「こんにちは、ちかこ」
ち:「愛してます」
し:「やさしいね、ちかこ」

甘い…!
機械的な返しではない、人間味に溢れた!!!!


やっぱり国によってSiriさんも少し変わってくることが判明。



中国語
ち:「こんにちは」
し:「はい、こんにちは」
ち:「愛してます」
し「ちかこ、あなたはほんとうにかわいいね」

タラシか!!!!!
中国版Siriさんタラシか!!!!!!!!!

「愛してます」に「君はかわいいね」というあまりに高度すぎる返しに!!!!
大興奮です!!!!!!!


他にも高校のとき習っていたドイツ語とフランス語でやってみたんですが

ここで大問題が起きる。
かろうじて「こんにちわ」「愛してる」までは無責任に言えたものの
Siriさんが何て言ってるか分からない。

そこで翻訳機にかけてみました
 ドイツ版Siriさん「私はあなただけで見た目にそれをやっていると思う」

「あなたが見た目だけで私を好きと言ってると思う」っていう意味でしょうか。


フランス版Siriさん「しかし、あなたはほとんど私を知らない」


いや重い!! 
Siriさん結構ガチで受け止めすぎです!!!


最後に日本版Siriさんを見てみましょう。
ち:「こんにちは」
し:「こんにちは、千賀子さん。今の時刻は2時12分です」
ち:「好きです」
し:「ここは、愛を求めるにはふさわしくない場所ですよ。」
ち:「愛してます」
し:「そうですか、ありがとうございます」


まず、挨拶をしただけで聞いてもないのに時刻を教えてくれる親切っぷり。
日本にしかない機転の利かせようです…!


次に、「愛を求めるにはふさわしくない場所」というあまりにアダルトなワードの返し。
そして「そうですか、ありがとうございます」のコンボ。
群を抜いて機械的な返事…!!!
日本版Siriさんのクールさが身に沁みます。


まぁ一番寒いのは各国の言葉で「愛してる」とSiriさんに話しかけるわたしなんですけどね。

Siriさんから垣間見る、国際性のお話でした。




よん

2014年3月16日日曜日

ミス

今日中学生としゃべったんですが…








中学生に中学生に間違えられるという
これがわたくしの本日のハイライトです。

さぞかし…さぞかしフレッシュさ出てたんだろうなー!!!!!!

「22才」と言った時の
ちょっと理解できない日本語を言われました感が凄まじすぎて
心底「ごめんね」っておもいました。




よん

2014年3月15日土曜日

1年目のおもい

とうよこせんぱいが変わってしまった(※東横線が副都心線乗り入れになった)あの日から
今日でちょうど一年…

せんぱいとの記録
東横ラブストーリー
さいごのひ
変わってしまった

あれだけ包容力があって(※ホームが広い)
フットワークが軽かった(※アクセスしやすい)とうよこせんぱい…

今では地下に閉じ込められて(※渋谷駅が地上2階から地下5階へ)しまった。

わたしは「幽閉された」って思った。
せんぱいが幽閉されちゃった、って。
でもそんなことを言ったらきっとせんぱいは笑うだろう。

 


そうだよね…。
せんぱい、やさしいから。
わたしたちが気付かないようないろんなこと考えて、
地下に行くこと選んだんだよね…。

1年前は悲しいばっかりだったけど
今なら、せんぱいの言ってたことも
少しわかるような気がする。

せんぱい。
それでも、せんぱいの昔の姿は1年経ってもまだ鮮明によみがえるよ。
きっとこれからも忘れない。
ずっとわたしの大切な思い出です。





よん

2014年3月14日金曜日

事件簿

みなさん知ってますか。
農水・厚労省、残留農薬基準値を最大2000倍に緩和へ
http://www.alterna.co.jp/12241

ネオニコ系農薬と呼ばれる農薬の残留基準値が、めちゃくちゃ引き上げられようとしているのを。 

今年1月から出た引き上げ案らしいのですが、
わたしは昨日まで教えてもらうまで知りませんでした。

いま食育がテーマのわたしとしては触れないわけにはいかない…
そう思って調べてみたんですけど、全然ニュースがない。
コトは静かに運ばれているようだ…。

そのネオニコ系農薬を使うことよってみつばちの群れがいなくなってしまったという報告があるほか
こどもが口にすると急性中毒を起こす可能性があるらしい。
なんといっても水溶性で食物に溶けてしまうから、洗っても落ちない。

そんな農薬の基準値が、
野菜の種類によって異なるものの50倍~2000倍になろうとしている。

理由はもちろん
「殺虫効果を増すため」。

そんなに全力で虫を殲滅しにいったら、
食物連鎖の体系とかも崩れちゃうよね…?


わたしは、これまでスーパーに並んでる野菜をみて育ったので
何も疑問を抱いてこなかったんだけど。

ほんとうは野菜って生き物と同じようにそれぞれの形があるってこと、
おいしい野菜ほど虫食いがあって当たり前ってこと。


スーパーじゃ知れないことを、
わたしたちはもっと学ばなきゃいけないと思う。







そうだ、食育だ!!!!!!!!!!!

というわけでとりあえずこちらのブログもどうぞ!!
モクモク農場レストラン



よん

2014年3月13日木曜日

オンリーワン

今日は風が強いですね。

強い風を受けて、窓はガタガタガタガタ言いやがる。
そのうち壊れるんじゃないかな?と思うほど感情的な音を奏でます。


それでわたしは思い出しました。
かつて住んでいた家のことを―――

それは一軒家でした。

地下-玄関-リビング-お風呂と部屋-2部屋 と、ちょっと階段があって次の階という
俗にいうスキップフロアのおうちです。

一見オシャレに聞こえますね。
スキップフロアのおうち。
シャンデリアのひとつやふたつサクっとついてそうです。

もちろんついてませんでしたけど。
それどころか、そのおうちは
重大な欠点がありました。


揺れます。

風が吹いたとき。
近くをトラックが走ったとき。

ちょっとしたストレスを与えれば、
すぐ揺れます。
繊細にもほどがあります。

調べてみるとかつて沼地だったそうで
地盤がゆるいんだとか。

スキップフロアに、
揺りかご感までプラスということで
まれにみるオシャレさですね。


さらに夕方になると、いつも西陽が差し込んで
部屋をイエローに染め上げてくれました。
サウナのようにあつかったですけど。 


わかってる。
人はきっとこの家をこう呼ぶだろう、

欠陥住宅と―――


でもわたしたちが越したあともまた住人が入ってしかも結構長く住んでるみたいなので
もしかしたらこの世には案外揺れマニアがいるのかもしれません。

なによりわたしたちは今もなお建物が存続できていることに驚いたが
意外に揺れることでバランスを保てている可能性もある。

やり方ってそれぞれだもんね…。





よん

2014年3月12日水曜日

春のお便り

春なので新しい壁紙をつくってみました。


でもつくってから思った。
絶対アプリに隠される。


というわけで、
別のもつくりました。

引きで見ると結構エグい。


なのでがんばって近くで見てください。








よん