2014年12月30日火曜日

神がかり

うちのばあちゃんは日曜に出る東京新聞の
クロスワードを毎週楽しみにしてるんですけど
今週は神がかっていたのでご報告させていただきます。

タテのカギ①
Q.持たず・作らず・持ち込ませず、~~三原則

おばあちゃんの解答
A.ヒミツ三原則

何を言ってるんだ。

「核とかと思ったけど入らないから!」と必死で言い訳するおばあちゃん。
それが入らなかったとしてもどうしてヒミツだと思った。
ヒミツを持たず・作らず・持ち込ませずどこのカップルの掟だ。

そして①の答えをヒミツにしてしまったがために
ヨコのカギ⑥にも歪が生まれてしまいました。
Q.借金などをその人に変わって引き受けること

おばあちゃんの解答
A.ミタ代わり

家政婦か!!!!!!!!


さらにおばあちゃんそこでは終わりません。
ヨコのカギ⑰
Q.身分の高い客

おばあちゃんの解答
A.貴族

いつの時代まで遡ったんだアンタは!!!!!

「答えが分からない」と言われて新聞を見せられて
しばらく笑えました。

この狙ってないこその半世紀以上生きた者しか生み出せぬ笑いに触れた瞬間
同時にわたしたちはほっこりする。
年末年始は
そんな瞬間を見つけるチャンスですぞ。




よん

2014年12月28日日曜日

時代

「ポケモン世代」
そう呼ばれた世代がありました…。
今でこそ新たな「妖怪ウォッチブーム」が訪れ、
お父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃんは妖怪ウォッチのグッズを手に入れるために
頑張らされていて、ニュースを見ながら、あるいは家電量販店での列を見て
「すごいなぁ」と思うばかりですが
思い返せば、わたしたちの時代も同じようなものでした。

ミュウツーがもらえるといえば東京ビックサイトまで行き、
各色ソフトを買い求め…。
わたしは中2病すぎて学校では「ぽ、ポケモンなんてやってないし」と言っていましたが
家に帰れば即座にゲームボーイの電源をつけていたのは
誰でもないわたしが知っています。

ゲームの苦手なわたしが
自信を持って「自らの力だけでクリアした!」と言えるのは
このポケモンくらいです。

時を越えて2014年・クリスマスイヴ…
わたしは友人とポケモン世代トークの常套句
「ポケモンどこまでやった?」(ソフトのカラーに対する質問)
わ「わたしは金銀まで!」
友「いや、私今でもなんか惰性で買ってしまう。でも、やりきれなくて途中でとまる。」
わ「まじで!じゃあ貸して!」
友「いいよ!」
というまさかの展開でハードまで貸出という好待遇にて
クリスマスにポケモンブラックを貸していただきました。実はサンタさんいたんです今年。レンタルだけど。

ワンダースワンでほぼゲーム史が止まってるわたしがまず驚いたこと。
①現代のゲーム充電式。
当時住んでたマンションの横道を通って一生懸命ローソンに単3を買いに行ったあの頃を思い出します。
充電式めっちゃうれしいエコノミー。

②現代のゲームタッチできる。
ボタンでポチポチじゃない。
タッチでスルッといける、こんなよろこびあるんだね…!
一番下の選択肢だって、ボタンを何回も押さなくたって
スルッとタッチで選択。

ゲーム機進化している…!
そして15年の時を経て再びであったポケモン。
たのしすぎる。
主人公を男にして、♀ポケモンばかりを集めハーレムを作るという
大人ならではの楽しみ方をエンジョイしています。
まあ中2病のわたしが今声を大にしてポケモンの話ができるのも、
妖怪ウォッチが流行ってる今あえてポケモンをやることにやりがいを感じてるのかもしれない。



よん

2014年12月27日土曜日

戦乱の世

誰か教えてください…。

冬の洗濯ものは一体いつ乾くのでしょうか。
こいつらは濡れているのですか?
湿っているのですか?
それともただ冷えているだけなのですか?
洗濯ものと対峙しては「こいつは乾いてるのか・否か」という大問題に悩まさせられます。
何故に2日間晴れた日に太陽に晒しても
こんなにもカラっと爽やかしないのか…。
肌はこんなにも乾燥してパサパサなのに
洗濯ものは乾かない…なんて世知辛い世の中なんだ。
この現象「乾燥してるのに乾かない」という矛盾めいたパラドックスが一体なぜなのかというと、
「飽和水蒸気量」が関係してくるそうです。
気温が高いといっぱい空気の中に水分を含められるけど、
気温が低いと水分を含められない。
つまり、洗濯ものの水分は逃げ場をなくしたかわいそうな子羊なのです。
あいつら行く場所ねえんだ…。
しょうがないんだ…。許してやってくれ…。
で、この空気中に水分を含めないという状態が「乾燥」なわけですね。
なるほどなるほど。
さらに「乾燥」と「寒さ」は、それだけで肌にダメージを与えてくるらしいです。
つねに毒状態です。
だから、ポーション…ではなくて化粧水やローションによる回復が必要なのですね。

いやー。
冬強敵すぎるー。

洗い物をするときも、お湯でやると手が荒れると分かっていながら
冷たい水ではできなくてお湯を出してしまうジレンマ。
それはガス代にもダメージを与えてくる…。

…いいですか。敵の攻撃を逃れることはできないのです。
わたしたちがこの戦いを勝ち抜くためには、こまめな回復です。
そしてこの戦乱の世を勝ち抜き、無事に春を迎えようじゃないか。




戦士 よん

2014年12月25日木曜日

わくわくと感謝

メリークリスマス。

サンタさんがくれたもの。
眠気と喉の痛み。
完全に風邪やないか。

昔はよかった…。
プレゼントが置いてある場所は毎年まちまちで、
25日の朝はまずプレゼントを探すところから始まる。

いつもとは違う、かわいらしい包装が目に入ったら
それがクリスマスプレゼント。

ドキドキしながら包装をできるだけきれいに開けて、
テープをそっと取って、
中のものを覗き見る…。

あのワクワク感に勝るものってないよね。


でもそんなワクワク感を知っているのも
サンタさんがいてくれたからです。
サンタさんは決して親の協力なしに家に入ってこれないだろうので、
サンタさんが来れたのは両親のおかげということですね。

というわけで、両親よ。あの頃はサンタと密通してくれてありがとう。

わたしは今でもあの頃のハッピークリスマスを抱いて生きてゆける。




よん

2014年12月24日水曜日

プレゼント

メリークリスマスイブ!!!!!
このイラストのやる気のなさから
わたしが今日いかに普通に平日を過ごすかがお分かりいただけるだろうか。

でも今年はクリスマスメドレーがすごく好きなので
エンドレスでクリスマスメドレーはかけておこうと思ってます。
あと近所のケーキ屋のクリスマスケーキがおいしそうなので
それを買ってこようかなとも思ってます。ひとりだけどね。
もう取材で「ひとり遊園地」「ひとり執事喫茶」「ひとりゲイプロレス」とかいろいろひとり経験しすぎて
「ひとりクリスマス」も全然お手の物ですよ。
ひとりだからといってエンジョイしない理由にはなっていないと思うので、わたくし。ええ。

わたしが最近一番うれしかったのが
八百屋でみかんの袋を買ったら、「これ中に腐ってるのあるからあげる」ともう一袋もらったことなので
メリークリスマスにみかんを添えてみました。
みなさんにもみかんが届けばいいと思います。



よん

2014年12月22日月曜日

わくわくオバモンランド@通天閣

12月20日、通天閣にて
このイベントがやってきた。

「おはようございまーす」
いつものように楽屋をドアを開けて挨拶をする。
「うさこちゃんおはようー!!!」
!!?

華やかなサンタ帽を被りながらもちまちま内職をしているメンバーに目を疑う。
何事かと思ったら、「クリスマスやからお客さんにプレゼントを作ってる」という。
なるほど、アイドルに季節ネタは鉄板ですよね!
「何入れてるんですか?」
「飴ちゃんと…」
「せんねん灸。」


まじかよ。



というわけで今回もわくわくオバチャーンランドが始まります。
今回は特別ゲストがやってくる!
その特別ゲストは…
この右側のブースの方です。
見てください。
我らがオバチャーンブースの〇倍のお客さんという表現を使いたいけど
ゼロに何掛けてもゼロなので使えないというこの圧倒的人気差。
向こう側ではファンたちがまるでデパ地下の人気ケーキ屋のように
列をなしてキャッキャと商品を選んでいます。

一体誰なのか…

11時になり、
「永遠の63.5歳、浪速のニューヒロイン。オバチャーンのライブがはじまるよー!」というボイスと共に幕が開く。
トナカイのつのやサンタ帽などをつけて”オバチャーンのテーマ”を踊るオバチャーン。
いろんなアイドル見てきましたがこんなに萌えないサンタコスはじめてです。

オバチャーンのテーマが終わり、MC。
いつものように挨拶『オバチャーン』を済ませ、いざ特別ゲストの登場である。
ぺこっ。
よろしくだモン!

特別ゲストはそう、2011年ゆるキャラグランプリ王者くまモン様だ。
固定ファンも多く、座席前から3列はくまモンファンという事実。
オバチャーンの定期イベントなのにアウェイ。

「どっちが人気なんか、歌で勝負しようやないかー!!」ということで、
オバチャーンは”おばレゲエ”を。


くまモンも一緒に踊る。

くまモンはなんとオバチャーンをはるかに凌ぐ持ち曲があるので
1部『ハッピーくまモン』
2部『くまモン体操』
3部『くまモンタッチ』と曲を変えてくるというハイスペックさ。
くまモン体操 

くまモンタッチ

バックダンスのオバチャーンは激しすぎるくまモンの動きについていけずヘトヘト。
「しかも曲もさっきとちゃうやんか!聞いてないで!ハッピーくまモン練習したのに!」と文句を言うも、
くまモンは全く気にしない。

2曲が終わり「ほな客に拍手をしてもらおう」というと、
「オバチャーンがよかったひとー!」\パチパチパチ…/
「くまモンがよかったひとー!」\パチパチパチパチ!!/と明らかな結果を
宇口がむりやり「引き分けや!」と言い張る形でバトルは終結。
「細かいこと気にしたらアカンねん!!」と宇口のありがたいお言葉です。

今日くまモンが何故このステージへやってきたかというと、オバチャーンに相談したいことがあるらしい。
くまモンの通訳のお姉さんによると
”くまモンはくまもとサプライズという熊本県を広める大使をやっているが、
 大阪のひとに熊本を広めるにはどうしたらいいか?”とのこと。
「ほんならここで紹介したらええやん!」ということで、
熊本で有名なものを披露することに。

 謎の黄色い物体を持ってきて
舟井の首からぶら下げるくまモン。
さらに引っ張って連行するというやんちゃっぷり。
この黄色い物体は「辛子蓮根」。熊本の名産だ。

「他には?」と言われ、
『風駆ける千年の草原』と書かれたポスターを見せるくまモン。
「阿蘇か」「あ、そ(阿蘇)」と超絶おもしろギャグで返されポスターを力なく落とす。
 そしてポスターでオバチャーンを一掃しようとする、攻めの一手である。

阿蘇のポスターは裏返すと『熊本城』のポスターに。
「大阪にも大阪城がある」と返すオバチャーンに、くまモンは最終兵器を…

それは温泉!
熊本は阿蘇があるくらいだから温泉もたくさんあり、美人の湯と呼ばれるお湯もあるそう。
それを聞いてオバチャーン一同「温泉ええやんかぁー!」と盛り上がる。
温泉が嫌いなおばちゃんなんていない!
温泉トークが盛り上がりすぎて
「くまモン、温泉に連れてってや」
「うちら連れてPRのCMを撮ったら広告になるで」
「そしたらうちらの裸も見れるで」
「くまモンのためにやったら脱ぐわ」
話はなぜか脱ぐ脱がないのエグめトークに…
くまモン、吐く。
必死で身振りで『やめて!やめて!みたくない!やめて』とアピール。

そんなわちゃわちゃやかましいオバチャーン(ボケ)とやんちゃで攻撃的なくまモン(ツッコミ)の掛け合いが
印象的でした。

今日でくまモンとオバチャーンもともだちになったということで、
お互いにグッズの交換を。

もらってすぐにプレゼントを漁りだすくまモン。
中に入ってたオバチャーンタオルで体をごしごし…
返却。惚れ惚れするドSっぷり

最終的にはもらってくれましたが、
CDをお客さんにプレゼントしようとするなどオバチャーングッズに対するいらなさを隠さない鬼畜っぷり。
ドM心が芽生えそうになるくらいのキングです。



そんな圧倒的人気格差とそれぞれ攻めまくるオバモンでお送りした
「わくわくオバチャーンランド7
〜くまモンがやって来た!オバモンクリスマス〜」。

今年のオバチャーンを締めくくるにふさわしい、激しいイベントだった。
くまモンの持ち曲が激しすぎて、3部でオバチャーンは終始ぜえぜえ言ってるほどの激しさだ。
舟井が襲われるという新しすぎる場面を目撃することも。
でも、オバチャーンもファンが全くいないわけではなく
ありがたいことに少ないながらもいつも来てくれるお客さんもいるのです。
そんな物好きなみなさんを大事にしながら、
オバチャーンは2015年も突き進んでいくのである…。




オバオタ 米原千賀子

2014年12月20日土曜日

冬を生き延びる1PA

みなさん既にご存知かもしれませんが
シャワーを浴びるときのプチあったまり術をご紹介します。

ひとり暮らしでお風呂を入れるのがもったいないとき。
他の家族がお風呂に入らないとき。

そんなときには用意するのはおけ!
たったこれだけでいいんです!!!

☆用意するもの☆
おけ

☆手順☆
1.おけにあしをつっこんでシャワーを浴びる




頭寒足熱といいますがこれだけで出るときのぽかぽか度が全然違います!!!!!!
お風呂場から出ても熱がすぐ冷めるようなことはなくてびっくりするので
ぜひ試してみてもらいたい。


うさこの冬を生き延びるワンポイントアドバイスでした。




よん

2014年12月18日木曜日

なかま

寒すぎます。
寒すぎますね。

寒すぎてエブリデイ鍋で
最近ではバリエーションも増えに増え、
トマト鍋、豆乳坦々鍋、塩麹鍋、葱炒め鍋と
様々な鍋を楽しんでいます。

で、鍋を調べてたら
「おでん」という選択肢が出てきたのですけどもね。
「おでん」といえばやっぱり「何の具材が好き?」というトークにつながるわけですが

わたくしが愛してやまない「ちくわぶ」がなんと
全国区じゃないらしい。

この前関西人と話してるときに「ちくわぶ♡♡」って言ったら
「なにそれ?(笑)」と言われました。
「ちくわやったらわかるけど…なに?ちくわの弟子?」みたいな
ちくわありきの想像の域を出ない。
ちくわとは全く違う夢の世界が広がっているのを
彼らは知らない。

ちくわぶ(竹輪麩):小麦粉に水と塩を加えてこねたものを素材とし、成形して蒸し上げた食材
(説明はwikipedia 写真はタカトーより)

関東でしかおでんに入れられていないらしいですが、
口に入れると広がる小麦粉ハーモニーは
他の小麦粉製品の追随を許さないレベルです。
だってこんな小麦粉の塊そうそうないでしょ。
言うならうどんを固めたあとサボって切らずに出したみたいなものです。

わたしは幼いころちくわぶが好きすぎて
おでん以外でちくわぶと出会えないかと母親にちくわぶ料理を作ってもらったのですが
炒め物で作ってもらったらものすごく微妙だった記憶があります。
汁を吸った状態じゃないこいつはただひたすらに口の中の水分を奪う輩に変身するのです。

おでんの中にいるこいつは、
おでんのおだしをたっぷり吸い
それでいてもちもちとして噛みごたえがあり、
最高におでんを盛り上げてるなかまです。
ただ、小麦粉なので頃合いによって食感が変わります。
割と早めで引き上げれば、もきゅもきゅした食感を楽しめるし
たっぷり煮込めば、くたくたのやわらか~い口のなかでとろける食感を楽しめます。

おでんを作るのは正直めんどくさい(無添加探し的な意味で)のですが、
そろそろ体がちくわぶを求め始めてきたので
ちくわぶをおだしで煮る新たな料理を創作する旅に出ようか…。



知ってたひとも、知らなかったひとも
今日から愛してください、かわいらしいこの形、彼がちくわぶです。
簡単な表現をすると小麦粉でできたお餅って感じです。

今調べていたら『揚げちくわぶ』とか出てきて
こんな時間(深夜1時)にわたしのおなかはきゅるきゅる鳴りやがる。
早く寝てちくわぶの夢でも見るんだ…。



ちくわぶラブ よん

2014年12月16日火曜日

言葉のちから

ちょっと遅い話なんですけど
今年の漢字が「税」に決まりましたね。
なんかもう夢も希望もないよね。
今年の漢字ってもう少し夢があるもんだと…思ってたんですけど
これまでの漢字が
1995「震」
1997「倒」
1998「毒」
2004「災」
2007「偽」
ていうのも見ると、どちらかといえば比較的夢なんかないことがわかりました。
日本の1年どうなってるんや。

逆に目に見えていい言葉は2005「愛」と2011「絆」。
とはいっても理由は、
・「愛・地球博」があった、結婚ブーム、スポーツ界で「アイちゃん」の活躍、「愛」が足りない事件が多発
・東日本大震災発生からの、復興に向けての「絆」
と、そんなにおめでたくない理由が並びます。

こんな…こんな希望のない言葉が
1年を飾ってしまうというのは
とても危険じゃないのか???とわたしは思うわけです。

例えば、この言葉がその年を思い出すきっかけになるとしても
ネガティブな言葉は負の方向へ人をひきずる力があるものです。
1年のなかの、ポジティブなことがかき消されてしまうのでは??

しかしながら例えばどんなポジティブな漢字1文字があるかといわれると全く浮かびません。
そもそも漢字1文字で1年を表すことに無理があるんだよ(全否定)
例えば、今年の漢字候補でもあった「嘘」って一文字で出されるとすごく重たく感じると思うんだけど、
「嘘祭」とかにすればちょっとアホっぽい印象になってたのしい気分になると思う。


「忘年会」って言葉だってそうだよ。
何をそんなに忘れたいんだきみらは。
「苦労を忘れるために」として「忘年会」というらしいけど、
この言葉もすごくネガティブ感じます。
「今年なんかなかったことにする」っていう力感じます。
正直言葉を受け取るわたしがネガティブすぎる疑惑もある。それは事実だ。
とはいえ「今年1年間の自分たちを労う会~お疲れ2014年の俺~」とかのほうがはるかに人を幸せにすると思うんだよなぁー(長い)。


日常的なネガティブ要素を取り除いていくことで
ポジティブな人間になろうという取り組みを提唱します。




よん

2014年12月14日日曜日

マストゴー

やってきました12月14日…。
そうです。解散総選挙です。

もうね、誰に入れたらいいか超わかんない。
何党に入れればいいのかも超わかんない。
でも、大事なのは考えることだと思います。
調べて、いろんな情報に出会って、
自分の頭で考えること。
自分がどういう未来を描いていて、
そのためにはどこに入れたらダメなのか、
どこに入れたら少しでも理想に近づくのかを考えること。

「投票したって何も変わらない」というひとがいる。
じゃあ、「投票しなかったらどうなると思ってるの?」って聞きたい。
投票しても変わらない未来より、
投票しなくて変わってしまう未来のがはるかに怖くないですか??

もしかしたら、少しも変わらないかもしれない。
でも何かを食い止められるかもしれない。

わたしくしはそんな思いです。

なのでオーバー・ハタチの皆さまはマストゴー選挙!
ぜひみなさんかつて自分を投げ打って未来のために戦ったおじいちゃんを思い出して。
これからを生きるわたしたちがこれからを真剣に考えないなら、
誰にも文句言えなくなるんだよ。

「こんな人が総理で…」ってなったときに、
「選んだのは自分たちでしょ」って言われてしまうんだよ。

この人に投票したい!って思えるひとはいないかもしれないけど、
この人はイヤだ!ってひと以外に投票することで、その人の力を少しでも奪えるかもしれないんだよ。



わたしたちの未来。





よん

2014年12月13日土曜日

戦い続ける闘志

※今日のブログはGREEENのキセキを聞きながら読んでください。


今年の初夏から通い始めたジム…。
マイナスからのスタートなめんなよろしく
わたしは筋肉ゼロのスポーツ嫌いから
毎日ジムへ通うという体もびっくりの生活を始めた…。

もちろんこれまで機能という機能を忘れたわたしの体が
ちょっと動いたからといって思い出すわけがない。
人間への道のりは長い。

それでも諦めずに
ほぼ毎日通い続けた…。


筋肉発達度評価というものがある。
筋肉量が多ければ赤で表示され、少なければ青で表示されるというもの。

6月
綺麗な真っ青だ…。まぎれもない、筋肉発達度:低。
ドラえもんを思い出す鮮やかさに、わたしは脱力する…。
いつかは真っ赤になってみせると誓ったあの日

7月
分かってる。分かってるさ。ローマは1日にしてならず、筋肉も1ヵ月にしてならず。
一歩ずつ進んでいくことが大事なのさ

9月
まだ早い。驕ったら負けだぞ。
一歩ずつ進んでいくことが(ry

10月
一歩ずつ進ん(ry

11月
はぁ…。
エンドレス・ドラえもん・ボディ。
わたしがこの寒々しい青から抜け出せる日は来るの???


ちょっとした絶望を覚え始めたあの日…
「脂肪、蓄えてますよ」といわれ女性らしいからだに変貌してると
必死でポジティブ演じたあの日…。


それでも新しい筋トレを導入し
汗をなかなかかけない体質ながら、じんわりと汗が体を濡らす感覚を覚え始める…。

徐々に体を動かす楽しみから、
筋肉を動かす楽しみに進化していくのが自分でもわかる…。

ちょっとずつ。ちょっとずつ。
つらいのは嫌いだから、ちょっとずつでいい。
大事なのは足を止めないことだ。


12月
やっと来た。

この日をいくら待ち望んだか…!
6月から11月のコピペとは違う、
この筋肉ゲージ君が新しい姿を見せてくれた喜び。
お前…コピペじゃなかったんだな!!

たった一ヵ所だけど、きちんと進歩していることがわかる喜び。
自分が歩んできたことがわかる喜び。



いつかマッスルになるその日まで…。
あ、もちろんkicks×うさこTeeと共に…♡



マッスル予備軍 よん

2014年12月12日金曜日

スペシャルーム

悲しいことに我が一族は代々「掃除ベタ」というスキルを受け継いでおります。
その能力は大なり小なりわたしたちに身についていて、
わたしたちの日常を侵しています。
「物が多い」うえに、「掃除ベタ」。
これが人の生活にいかに影響を与えるか容易に想像がつくでしょう…。
サラブレッドであるわたしももれなく掃除ベタです。
これはもう、一生変えることのできない呪いだと思ってました。


…一か月前までは…。



何がわたしを変えたかというと
最近「掃除上手」で「教え上手」という素晴らしい能力者の友人に出会ったのです。
「押入れの中に引き出し入れたほうが絶対いいよ!むしろいれろ」
「床に物を置くなァーッ!!!」
「こここんな風にしたらもっとしまいやすいし、中身が見やすい」

友人が言うことには、”部屋をきれいにする”とは”収納しやすい部屋つくり”でした。
わたしはまずそれが全く理解できていなかった。
”何があるか見やすい”ということは、”置く場所が決まってる”ということで、
”次しまうときの場所も確保できている”ということは
つまり脱「掃除してもすぐごちゃごちゃする部屋」。

なるほどなるほど。

ようやく理解できたわたしは、何とか100均のものでどうにかできないかと考えた。


そして編み出した!!!
モザイク多めでお送りします
必要なもの
B5ボックス・大き目の整理棚・A4ボックス
(写真に関してはファイルと書いてボックスと読んでください。)

作り方
1・B5ボックスに服を詰める。タイツをくるくる巻にしたり、服を三つ折りにするといれやすい!
2・整理棚を設置し、上にA4ボックスを置いてそこにも服を入れれば完成!!!

B5ボックスは引き出せるようになってるので、奥のものまでラクラク取り出せます。



こ、これだあ~。これが”収納”だー!
今までわたしがしてたのは押し込めるだけで収めて納めてなかったんだぁー!

引き出せるようになれば、物は取り出しやすくなるし、ということは入れやすくもなる。
「物をどけて取る」ということが、ごちゃごちゃにする原因になっていたのです!!

たのしくなってきたわたしはさらなるベンリな収納システムを作るべく
本日も100均を徘徊するのである…。





よん

2014年12月11日木曜日

震える

あれはそう高校時代…。
寒き冬でも構わずに脚をさらけ出していた高校時代…。



あれはそう去年まで…。
寒き冬でも構わずにタイツ一枚履けば生きてゆけた去年まで…。



これはそう今年…。

もう…


冬とは生きるか死ぬかの戦いなのである。








「冬ってこんなに寒かったっけ?」って毎日思ってるんだけど
これが”老いる”ということなのでしょうか恐ろしいです



よん

2014年12月9日火曜日

定番

この前顔よりでかいキャベツを買ったんですけど…
(腕が震えるほどの重み)


半月ほどくらい前にうちに住み始めてから
なかなか小さくならなくてずっと同棲してたんです。
毎日のようにちょっとずつ使っても、
なかなかいなくならなくて…。


でも、昨日今年初めての鍋をして気付きました。

鍋ってスゴい。


昨日作ったのはモツ鍋風豚バラ鍋。
かつおと昆布で出汁をとり、醤油・砂糖・酒・味噌・にんにくのスライス・唐辛子で味つけ、
そこにバコバコ野菜と豚バラを投入という至って簡単料理で、
あっという間に子ほどの大きさがあったキャベツが消えてゆきました…。

あんなにおいしそうだったのに食べるのに夢中で撮り忘れました。
なので、想像してください。
蓋を開けると、ふわっと立ち上る煙。
しんなりしたもやしとニラと豚バラがお出迎え。
その奥にたくさんの味の染みたキャベツが潜んでいます。
スープはかつおと昆布がそのまま投入してあるため、よく出汁が出ててさらににんにくと唐辛子であたたまる!
豚バラはそんなにいれなくてもこってり感がアップ。
トッピングに豆板醤を入れると、辛みが増してさらに体はポカポカに!!


あたたまるし
野菜いっぱい食べれるし
準備も片付け簡単だし

鍋ってスゴい……。




「冬は鍋」に間違いはなかった。


よん~毎晩のように鍋りたい~

2014年12月8日月曜日

役立たず

こいつに関する不満がNON STOP止まらない話を聞いてくれ。
寒いところで靴を脱いだ状況でいなきゃいけないことが度々あったので
そんなときにこいつを使ったんだけどね。

はじめてつかうとき、タイツの上にただぺろんとこいつを貼ったら
全然あったまらなくて、わたしは反省した。
そうか。さすがにホッカイロといえど、
冷たい床と接してたらダメなのか、と。

なので2度目に使うとき、わたしは
タイツ+タイツ+カイロ+あったかめの靴下 という万全の態勢で挑んだ。

暖房の効いたあたたかい部屋で貼ったとき、
足裏から伝わるぽかぽかに
わたしはほっと一息…

したのも束の間…。

いざ寒いところへ出ると、カイロが冷たい塊に大変身。
タイツ2枚がかろうじて風を防いでくれてるものの、カイロはあたためるどころかむしろひんやりした塊としてわたしを苦しめるッッ。

何より腹が立つのは、寒いところにいなければならない時間が終わって
あたたかいところへ戻った時に再び発熱しだすところです。
カイロさん。今じゃない。今じゃないんだ。


じりじりとあたたかいからあついと変貌していく足裏…
火傷を懸念し始めるレベルに彼は自分の温度を高めていく…


カイロよ……
あったかいところでしかあたたかくなれないならお前の存在意義なんてないんだよ…!




それでもいつの日か彼を有効利用することを目指して頑張りたいと思う。
彼の存在意義を…見つけるんだ…!




よん