2015年8月31日月曜日

戦争と平和・2

以前あんなに痛切にジムのタオルが臭い件について訴えたにも関わらず
状況は一向に快方へ向かわない。

フェイスタオルはより臭いのでもはや使用を諦めて
臭い率の少ないバスタオルだけを使うようにしてるんですが

それでも現れました、ド級の臭タオルが…!!
わたしはあまりの臭さに使っていられず、
受付のお姉さんにニュータオルを持ってきてもらったのですが
わたし臭いに囚われすぎて僅かな臭さもキャッチしてしまうだけなのかと思い聞きました。



よかった。
原材料がトウモロコシであることは間違いなかった。

そりゃタオルだと思ってたものがキャベツ太郎だったらびっくりするわ。
想像してみてください、シャワー浴びて綺麗になった体キャベツ太郎で拭くの。

2015年8月30日日曜日

ひとり反省会

根っこが1級ネガティブ師のわたしは
よくひとり反省会を開催します。

ひとり反省会とは何か…。
それは人と会った日の夜、
「今日わたしは何であんなことを言ってしまったんだろう」と悶え苦しむことです。


わかってる。
わかってるんですよ。

多分わたしが気にしてるほど
向こうは気にしてないだろうことは。

でも
どんだけ他人が許そうとも
自分が許せなかったらそれが全てなんだよね…。

とはいえこれはただのネガティブ会ではありません。
例えどんなに恥ずかしくてベッドの上を転げ回ろうとも、
何故反省するのかといえばそれは未来に繋げていくためです。

反省会を経て
さらに一回り大きな自分になるため…。

まぁなぜこんなオシャレな斜体でそんなことを言っているかというと
そうやって自己暗示して自分を励ましたいからだよね。

乗り越えてより大きな自分になっていきたいと思います。



よん

2015年8月28日金曜日

救済

わたしはすごくびっくりしました。
久々にTSUTAYAに行ったら…できていたのです!!!
レンタル専用セルフレジが!!!!!!!

そしてこれに呼応するかのように
レンタルコミックのBLコーナーが超拡大していました。
恐らく18禁コーナーも充実していたのでしょう。

これまでたくさんのひとがちょっと後ろめたいものを借りる際
ふつうのもの
はずかしいもの
ふつうのもの と「べ、別に恥ずかしいものなんて借りてませんから」と
誰に聞かれたわけでもないのに誤魔化す涙ぐましいサンドイッチ作戦で紛らわしていたのは
周知の事実と思いますが


なんと文明のチカラが全てを解決しました。

喜びなさい人類。
もうこれからはそんな作戦必要ありません。
別にわたしその作戦使ったことないけどね。

朗報であるのは事実ですがネットが出来て、セルフレジができて、
こうやって世の中のひとはますます逆境に弱くなるのではないかと心配もしています。

わたしは一体どの立場でこれを書いているのかわかりませんが
恥ずかしいものを借りる予定がある方はぜひTSUTAYAへ!





よん

2015年8月26日水曜日

成長

最近ふと思ったんだよね。

アンパンマンってなんなんだろう、って。

アンパンがバイキンと戦って自分の顔を食べ物として分け与えたりしながら
カバやウサギを助ける…。
何を言ってるんだ、と。

小さいころアンパンマン大好きだったし今も楽しく見るけど
考えれば考えるほど一体なんなんだ?
全てが食べ物ならまだ分かるけど
時折動物が混ざってることがより世界に混沌を生む…
しかもバタコとジャムおじさんは妖精…
アンパンマン公式サイトのQ&Aによると人間はいないそうです。

なんだ?なんだこの世界観は??
謎は深まるばかり…


そんな話を今日友人としていたのですが。
友人は言った。

「アンパンマンがおかしいなと思い始めたら、大人になったということ。」
「あの世界に疑問を抱きはじめたら、人はアンパンマンを卒業する。」

なんて深いお言葉…
なるほどアンパンマンは通過儀礼で
誰もがアンパンマンに疑問を抱くというのを通って大人になるんですね。


ひとつ大人になれた気がします。




よん

2015年8月23日日曜日

帽子マニア

先日どんな近くでも外にでかけるときは必ず帽子をかぶる友人に
「何で出かけるとき帽子かぶるの?」と訊いたら
「むしろなんでかぶんないの?外出るのに帽子かぶらないなんて!この非常識が!!!」と怒られました。

正直何言ってんだコイツ…と思いましたが、
考えてみればうちの父親は帽子を取った姿を見られるのが恥ずかしいというほど帽子が体の一部です。
そんな父を持つわたしが友人のことを何だコイツと思える立場ではなかった。

わたしは…わたしは思うのです…
夏場に帽子ってムレないのかなって…

特に去年夏ニット帽をかぶるのが女子の間でブームが巻き起こったときは
本当に心から彼女たちの毛根が心配になりました。
今年はそこまではやってないようで一安心です。

帽子をかぶるときは自分の頭皮と応相談でいきたいなと思う
そんな8月のある日であった。




よん

2015年8月22日土曜日

2円

ちゃりんちゃりん。
歩いていたとき、目の前でおばあちゃんが1円玉を2枚落とした。


2円。


わたしはわざわざ2円でおばあちゃんを呼び止めるべきか、
見過ごすべきか…。

しばし悩み、結局おばあちゃんに声をかけた。
「落としましたよ。」

「あらぁ~!ありがとう!いいのに!」
やっぱりいいよね~。
そう思った瞬間おばあちゃんはあることに気付いた。
「あらっ。この財布穴空いてるわ!!!」
そう、
おばあちゃんが手に持っていた小さな小銭入れは
謎の穴が空いていたことが発覚したのである。
先ほどの1円はそこからこぼれおちたらしい。
「気付かなかったらもっと落とすかもしれなかったね。
 2円なくて買えないものもあるかもしれないし…ありがとう!!」

拾ってよかったな…。
危うくおばあちゃんの小銭がヘンゼルトグレーテルのぱんくず状態になるとこだったよ。
2円で喜んでもらえて
わたしはすごくうれしかった。
もちろん急いでるサラリーマンの2円を拾っても全く喜ばれないだろう。
でもこんなふうに2円でおばあちゃんのお金を守れることもあるんだな…。

こんな日常プチいいことを
大事にしていきたいものですね。






よん

2015年8月21日金曜日

小さい声

みなさんお気付きですか?

秋ですよ!!!!!


まだまだあちぃよなにが秋だよと思われるかもしれませんが
なんとわたくし冷房を卒業しました。
あせもと夏バテ対策に寝るときまで冷房つけてた非エコサマーマンでしたが、
5日前くらいから冷房がなくても生きていけるようになりました。

これ。
秋じゃね???

そして真夏はガンガン冷房がキモチよかったんですが
最近は冷えて長時間滞在時は毛布をかけるようになってきました。

これ。
秋じゃね???

帰ってきたらひえっひえの水がおいしかったんですが
ちょっとひえひえすぎるな…と感じるようになってきました。

これ。
秋じゃね????


これまで立秋てなんだよ真夏だろナメんなと思ってたけど
今年は秋感じてるな~~~~。
暗くなるのもちょっと早くなったしね。

久々に感じれてる季節感に
少しうれしくなる初秋…。
これから来る梨デイズにドキドキワクワクを隠せません。
ふなっしーならずうさっしーになる!!って言おうと思ったんですけど
見事に梨要素消えてたわ。

みなさんも秋に耳を傾けてみてください…



よん

2015年8月19日水曜日

自分を追い詰めるスタイル

ラウンドワンのスポッチャで6時間運動をするという
まさかのスポーツガチ勢してきました。
初スポッチャだったのですが
バスケ・バトミントン・キャッチボール・テニス・アーチェリー・パターゴルフなど
書ききれないほどのたくさんのスポーツができる施設で
カラオケやマンガやゲーセンも無料で楽しめる
もう本当に何時間でもいれちゃう恐ろしい場所です。
フリータイムで14時くらいに入ったら「朝6時まで有効です☆」と言われて震えました。

しかも出入り自由で、
外にご飯食べ行ったりもできる。

それはもういくらでもいれちゃうわ…
しかしストイックにマンガも読まずカラオケもせず
運動し続けてました。

この運動不足が
6時間運動をし続ける…
つまり

体中が痛い。


ミットを付けてキャッチボールが楽しすぎてずっとやってたので右肩が崩壊しそうです。
野球に詳しくなさすぎるわたしはミットをミトンだと思ってました。
ミトンをつけてのキャッチボールは難易度が高すぎるね。

ぜひ皆さんも
スポッチャでガチ勢してみてください。



よん

2015年8月17日月曜日

許せぬもの

わたしにはこの世で許せないものがひとつある…。

それは男子が返事で使う「うい」。

あれを見るたびわたしは思う。
キミらはいつからフランス人になったんだい????
(フランス語の「はい」=「oui(ウィ)」)

最近やたらどこの男子とラインしてても
返事のワールドスタンダードが「うい」になりつつある。
この文化はどこから誕生したのでしょうか??

ネット記事を見てみたところ、
「親しい間柄だからできる」とのこと。
いや「ういは親しさの証だよ☆☆」みたいな感じに言われても全くときめかねーから!!!!

「うん」でいいやん…!!!
「わかった!」とか言えばいいやん…!!!!
どこにめんどくささ感じてんだ!!
返事くらいちゃんとしろ!!!

別に「ほんと腹立つからテメェら使ったらどうなるか分かってんだろーな」と思ってるわけではないですが
見るたびなんとなくイラッ☆とする「うい」でした。




よん

2015年8月16日日曜日

花咲く戦後トーク@たこ虹OIF

(たこやきレインボー公式twitterより)

昨日8月15日、オバチャーンはたこやきレインボーのオオサカアイドルフェスティバルに参加した。
ということで、オバチャーンケアのわたしによる楽屋レポをお送りします。

「いや~今日も暑いわな~~」
「お盆やからな」
「今日?何日やったっけ?」
「8月15日」
終戦記念日や…」
「あの頃は物がなかったなぁ~…」
「あの頃って…戦後生まれやろ!」
「戦後やけどもやな~、まだ米穀配給があって…」
「あったなあ~。お米もらいにいっとったもんな」
「わたしは田舎育ちやったから食べ物に苦労せぇへんかったわ」
「街の子は苦労したよな」
「わたし街の子やったから修学旅行に米持ってったもん」
「修学旅行に米!!?嘘やん!!!」
「いや、あの時代は1年違うだけで全然環境がちゃうねん」
「場所でも違うしな」
「1人1合やで。その1合も持ってかれへん子ぉもおってん…」
「そうかぁ…」
「どこ行ったん?」
「白浜(和歌山県)いったわ」
「わたしは中学ではお伊勢さん(三重・伊勢神宮)やったな~」
「高校の頃は夜行電車で東京行った!」
「早朝ついてな~」
「でも高校行けただけで贅沢よな」
「クラスの半分くらいは中学出たら働いとったもんな。親に感謝や」

……

楽屋で戦後トークに花を咲かせるアイドルが他にいるでしょうか????
いや、いない(反語)

さすがたこやきレインボーと年齢が半世紀違うだけあるわ。
わたしは懐かしそうに話す彼女たちのそばで
目を丸くしながら話を聞いていました。
戦後・バブル・バブル崩壊・そして今、アイドル時代。
年の数だけいろんなことを見てきた彼女たちが
体験する「新しい世界」が今です。

かつて米穀配給を受けていた少女たちが、
おばちゃんになって舞台に出てまばゆいペンライトに囲まれて「オバチャーン!」と若い男子に声をかけてもらう。

訳の分からない平成時代を
もっともっと謳歌して63.5歳のオバチャーンにしかできないこと、オバチャーンだからできることを
ブチかましてほしいなと今日もわたしは思います。




よん

2015年8月15日土曜日

一大事

これまで使ってたメガネが
レンズコート剥がれまくりの傷だらけのメガネだということに気付いたので
メガネを変えることにしました。
気付く前は痛まなかった傷が気付いた瞬間痛いみたいに
気付いてしまえばめちゃくちゃ気になるレベルの傷でした。
よくあんな状態のを酷使してたよ…。

だがしかし。
わたしは超絶優柔不断マンなので
全然メガネが選べない。

頑張って
①JINSで購入する
②メガネのフレームの種類まで絞ったものの(ここまでに一苦労)、
色をどうするか…。
なにせ、
「赤もかわいいですけど、わたしは紫を推したいです!!」とJINS店員のお姉さんは
紫を非常に推してくれる。
赤メガネを使い続けていたわたしにとって、
紫は新たな境地…!


悩みまくるわたしを助けてくれたのが
JINSの店員さんたちです…!!

偶然にも混みあってた店内が空いたので
「決めかねるので店内アンケートをとっていいですか」と訊くと
笑いながら了承してくれたので
店員さんたちへのアンケートが始まりました。

するとどういうことでしょう。
4人中4人が「赤もいいけど…個人的には紫が好きです!!」という回答。
プロの100%なんてもう疑う余地もないということで
わたしは紫のメガネを相棒にすることに決めたのである…!!

しかも今度のメガネはフレームが針金ではなく
「エアフレーム」という熱を加えない限り曲がらない素材なので
寝落ちしても…歪みにくい…!!そして軽い!!!!
さらにずれにくいらしい…!
素晴らしい機能性…!
「それでもメガネは外して寝てください」とは言われましたが(当たり前)

わたしにとってメガネは気分で選ぶものではなく
ずっとかけ続けるもの(一途)なので
これから何年続くかわかりませんが
こいつとはよろしくやっていこうと思いました。


よん

2015年8月14日金曜日

命の使い道

せっかくもらったバスケットボール
使う場所が見出せないけど
これで部屋の中で何かできないか考えるわけだよ。

もちろん部屋の中でダムダム言わせるような
そんな非常識的なことはできない。

考え抜いた挙句
部屋で以下のことをしてわたしはバスケットボールと戯れています。



鏡に映る自分に自分で笑えてきました。

なるほど…
友達のいない悲しきお一人様がバスケットボールを持つとこうなるんだね。


わたしは一緒にバスケをしてくれるともだちを募集しています。




よん

2015年8月13日木曜日

探求

先日友人が見てたバスケアニメ(黒子のバスケ)を一緒に見て
ダムダムてのひらと床を往復するバスケットボールを見て
気持ちが爆裂しそうです。

わたしもダムダム言わせたい!!!!!

それをともだちに言ったところ
「じゃあ誕プレバスケットボールやるよwwwww」となって
現在わたしの手元にはバスケットボールがあります。

この手にバスケットボールを掴むのは
およそ12年ぶりの出来事です。

思い出す小学生のあの頃…。
親友がバスケ少女だったから「やろうぜ!!」と校庭に連れていかれ
放課後みんなで3on3をやったあの頃…。
もちろん役立たずベイビーなわたしでしたが、
それでもたのしかったなあ…。
あれ…青春だわ。
超ド級の青春ヒストリーだわ…。


それ以来のバスケッボゥなわけだ。

わたしは「公園で練習するっしょwww」と気軽に考えていたんですが
ちょっと待ってここJAPANには
なんでこんなにバスケットゴールがNOTHINGベイベー!!!!??
やや近くの公園にあるとネットで見たので
視察しにいってみたんですが朽ちてました。
かつてバスケットゴールがあったであろう黒ずんだボードだけ
ぽつんとありました。リングとネットはどこに消えたんだ…
バスケットゴールが朽ちるものだと初めて知った2015年夏。


まさか…こんなに迫害されてるとは…


どうにか奴をダムダム言わせるべく
わたしはめげずにゴールを求めていきたい。




よん

2015年8月12日水曜日

恐怖と鼓動

夜中ふと家のドアに目をやると
知らない男が侵入しようとするところに遭遇…

入ろうとするところで目が合って、
わたしに気付いた彼はそそくさと逃げていったものの
叫ぼうとしてるのに声が出ない。
という夢をみました。(夢オチ)

どんなに頑張っても空気が出ていくだけで、
全く声が出てこない恐怖。

夢のなかだけでなく
実際ベッドの上でなんとか声を上げようと頑張っていました。
無駄な努力すぎるし、
成功したら成功したでものすごい近所迷惑な夢見やがって…!

この夢を見て目覚めたのが3時…。
恐怖で一気に鼓動が早くなり
それを今まで引きずっていて全く疲れが取れた気がしません。

こっちは疲れ取るために寝てんのに
自分で疲れを倍増させるってどういうことなんだ!
なんて非効率なんだ!!許せん…許せんぞ!!!

ただこんな夢をもう二度と見ないためにも
防犯ベルを枕元に備えようと思いました。



よん

2015年8月11日火曜日

憧れのひと

昨日はうさこ生誕祭だったので(アピール)ムーミンショップに行きました。
ひとつ言いたい。
ムーミンカフェなんて絶対行くもんじゃない。
全部欲しくなる。

こ、これはフィンランドでARABIAに行った時のあの現象と同じ…!
なんだろうこのムーミンの吸い寄せるような
強烈な魔力は…!

ところでわたしはスナフキン様が大好きなんですけど
「長い旅行に必要なのは大きなかばんじゃない、口ずさめる一つの歌さ」とか言っちゃう
スナフキン様が大好きなんですけど


言わせて。

グッズの表情が雑すぎるから。

このなんとも言えない不安げな眉毛。
お前そんなキャラじゃないだろ!!!
偶然とはいえポージングもスゴいです。
「旅行先で迷子になったけどツレを見つけてちょっと安心して手を振ってる」スナフキンですね。
これは。
ねえ!!!縫製の位置考えて!!!!!!
完全に二重あごだから!!!!!!!
そのたれ目もやめてください。
日村化やめてください。
遠くから佇んでる人殺し感が圧倒的です。
ちょっと反射してしまって分かりづらいのでぜひ現物を見てほしい。
う、うわー!!
こういうちょっとサブカルこじらした感じの男子下北沢にいるよね。
なんか流し目というよりは輪に入れなくてうらやましいけどうらやましくないもんみたいな
イイ表情してます。

そろそろ忘れかけてるかもしれないけど
原型はコレです。

もう海外で作られたグッズの顔面崩壊度が好きすぎて
思わず連れて帰ってきてしまいました。

見てください。この食べすぎたな~って思いながら楊枝くわえてるデブ顔。

パチモン好きのわたしとしては
ありがたい公式パチモン。

今後もムーミンショップに通い詰めようと思います。




よん

2015年8月9日日曜日

サングラスの着用法

サングラスを普通に着用する→わかる
 サングラスを頭にかけて着用する→わかる
 めがねをかけてサングラスを頭にかける→?
サングラスを後頭部にかける→この世で一番の謎






よん

2015年8月7日金曜日

治療録

・しゃっくり治療

昨日、しゃっくりが止まらなくなった。
しゃっくりが止まらないって本当にイライラするよね。
でもそこはこのネット社会。
ネットで解決策を探してやろうと。
そこで出てきたのが
「右耳に人差し指を30秒~1分突っ込む」。

嘘だろって思うじゃん。
でも物は試しだからやってみたわけですよ。

居合わせた人に「なにしてんの…」って言われながら、
やってみたわけですよ。

1分後。


治りました。
すごい。なんで治るの????
実際治ったけど未だに何が起きたのかよくわからない。


・あせも治療

先日お伝えしたようにもう今となってはクーラーなくては生きていけないので
全然クーラーを使わなかった去年は一体どのようにして生きていたんだろうと考えていたのですが

思い出しました。
あせもだらけだった。

「なんでこんなにあせもが…!?」と去年のわたしは悩んでいたのですが
暑かったからだよ…!

まさかこんな簡単なところに答えがあると思っていませんでした。びっくりだ。




いや~~~~しゃっくりも治ってあせもにもならずに健やかだわ!




よん

2015年8月6日木曜日

カード作っちゃう地獄

助けてください。
カード作っちゃう地獄から抜け出せない。

このカード地獄というのは
「カードお作りしますか?」と訊かれて
まぁ金輪際この店に来ることはねーだろうなと思って断ろうとした瞬間
「有効期限ないですよ」とか言われると
ついつい作っちゃって財布が膨れていく地獄です。



「有効期限ないならまた来るかもしれない」という
謎の一縷の望みにかけてしまう。


どうやら
ポイントを溜めるためにはそれなりに通わなきゃいけないということを失念して
次またスタンプ押してもらえたら勝ちみたいな
困った自分ルールが適用されているみたいです。

困った。

どうしたら店員さんの「有効期限ないですよ」という甘い囁きから
抜け出せるでしょうか?
カード作っちゃう地獄脱出術…
ご存知でしたら教えてください。



よん

2015年8月5日水曜日

iPhoneの育て方

「携帯の過充電は電池パックによくない」と聞いてから
寝ている間の充電は避けるようになり、
寝る前や起きてから充電するようになったのですが
その結果残量1桁のことが少なくないです。
気が付けば「充電してください」の表記とともに真っ赤に染まる残電量…。

携帯にとってみたらすごくスパルダだよね。
残りギリギリのところまで酷使され、
使えるレベルの電池しか充電されない。

奴隷のような生活…。

逆に例えれば過充電は
お腹いっぱいなのにごはんを与えられ続ける状態…。

想像すればするほどどちらもつらそうなので、
適度にごはんを与えられるいい持ち主になりたいなと思いました。



よん

2015年8月3日月曜日

暑中

わたしはいつも夏バテがひどく
昼ごはんなんてパンしか食べれない(なぜかそうめんも食べれないのにパンとサーターアンダギーだけいけた)くらい
何も食べれなくなってしまうのですが

とんでもないことに気付きました。


夜クーラーつけて寝たら夏バテしない。

なんということでしょう。
こんなに簡単な解決策があったんですか????

わたしは「冷房つけて寝ると体弱っちゃう」とか虚弱女子ぶってたんですけど
27度設定なら全然問題ないしむしろ健やかすぎてびびるレベル。


お、お昼が食べれるゥウ…!
ありがたい。
文明の力ありがたい…。

冷房を力いっぱいかけるとそれはそれで冷房症(自分で体温調節できない)になっちゃったり
お腹いたくなっちゃったりするので
「頃合いを見ながらかける」ということが大事なんだと思いました。

そもそもなんでわたしが冷房が苦手という意識があったかというと
中2病真っ盛りのとき(小5くらい)
夏は外に出たら溶けると思い込んでいた(ドラキュラスタイル)ので
ずっと室内のソファの上で生活していたんですけど、
そこが見事に冷房直撃ゾーンで体調を崩したからでした。

こえ~~。
身体まで狂わせる中2病こええ~~~。

さらに「ごはんを食べるのは美しくない」と思っていたわたしは
ごはんを最低限しか食べなかったので
見事に青白い夏を過ごしました(小学生らしさゼロ)。

どれだけ中2病が恐ろしい病気か
そろそろこのブログの読者の皆さんにはお分かりいただけているかと思います。

精神だけじゃない、肉体まで病むんだぞあの病は。



皆様の健やかなる夏をお祈り申し上げます。


よん

2015年8月2日日曜日

侵略する108円

今日100円ショップで衝撃的なものに出会ってしまいました。


交換ノート。


交換ノートってわたしが小学生の頃劇的なブームが訪れ、
何人もと掛け持ちするのがステータスだったあの交換ノート…!?

それがこんなカワイく100円ショップで…?

すごい。
すごすぎる。

ちなみにキティちゃんやマイメロディ、シナモンも取り揃えてありました。

わたしたちの時代はただ線があるだけの安い無印やCAMPASノートに
縦横無尽好き勝手書いてたのを思い出します。
友達がやたら黄色いペンで書いてきて、読むのにすごく苦労したのもいい思い出。
「クラスの好きな男子ランキング」とか最低なことをやってたのもいい思い出。
休み時間ごとに交換するスピード交換ノートをやったりもしました…。

それを考えるとあれだぞ…
こんなに「グッドニュース」「バッドニュース」「絵しりとり」とか
コーナーが既に設けられてる状態は甘えだぞ!!!


あとわたしたちが小学生の頃劇的にハヤったものといえば「シール交換」で、
シールってバカ高くて1枚350円くらいするから
どうにかやりくりして新しいシールを仕入れるともう英雄みたいな感じだったなと…。

そんなシールも100均で売ってる時代ですよ。

あんなにあの頃350円に屈していたのに
今や108円で買えてしまう…!
キャラグッズまでも100円で売っていて、
すごい時代になったものだなと思います。
最悪習字セットも100均で揃えられるもんね…。

この100円ショップへの愛情と広がり続けるグッズ展開に対する尊敬の念と
「こんなに100円ショップに頼ってしまっていいものか」という感情の葛藤を持て余しつつ
わたしは今日も100円ショップに通うのである…
プールグッズ(水泳帽、ゴーグル)も100円ショップで揃えられたのも衝撃でした…



よん

2015年8月1日土曜日

事件

今日ついつい買ってしまうものとして
クールタオルを紹介しました。

わたしは初クールタオルを利用したのち
イスにかけてでかけました。

事件が起きたのは
帰ってきてからのこと…。



こ、これは…
これはなんだァァー!!!!

南極で濡れたタオルを外に出してみました的パリパリ感…。
お前絶対布じゃないだろタオルだなんて二度と名乗るなよ!(謎の激怒)

折り目のついてないところを曲げようとしても
決して曲がろうとしない意志の強さを感じます。

かてェ。
かてェよ。

もし明日銃弾に襲われたら胸にお前仕込んで助かるわ。

さっきまで感じてたひんやり感も既にありません。
ただただ硬い厚紙のような質感。

これからどうやってこいつと付き合っていくか
今宵は考えたいと思う。



よん