2016年1月30日土曜日

外の魔力

例えば友達と遊んだとき
お店に入った時より別れる間際の立ち話が一番盛り上がる現象は一体何なんだろう?
どんなに寒くてもそうなってしまったら最後
なかなか別れることができない…。


先日わたしは4時間お店で過ごした挙句、
3時間外で話をしました。計7時間。

仕事の話が7割で、無駄話ってわけじゃないんだけど
この寒さの中どうして凍えながら外で話をしてるんだろうと時々あまりに冷たい手先に我に返りました。
かといってどこかに入るのも何か違う。
いざ入ってみたらともう全然違うしょうもない話で盛り上がっちゃう。
やっぱり外イズザベスト。
外でこそ導かれる真髄。

井戸端会議って本当にすごい!


そして現在体調を崩しているので
みんなも冬の井戸端会議には注意だ。

よん

2016年1月29日金曜日

新たな人生

昨日知り合いに突然「肩下げたら?」って言われたんですよ。
わたしは思いました。
「何言ってんだコイツ」と。
知り合いは続けた。
「肩、あがってるよ。そりゃ肩も凝るよ。」

その時わたしは初めて
自分の肩がめっちゃ上がっていたことに気付いたのです…!!!!

寒いとき、人は肩が上がるよね。
わたしはいつでもあの状態だったんですね!!そりゃ肩も凝るよ!!!
何だそりゃじゃねーお前鏡見てみろ!!!!!

これに気付かぬ昨日までのわたしと気付けた今日からのわたしは違うので
これからはRELAXした脱肩こり人生を送りたいと思います。


よん

2016年1月27日水曜日

新しいお供

いやー届きました。
届きましたね!!

何がって…?



これだ!
ボディメイクシート スタイル!!!!

普段使ってるチェアの上に置くだけで
正しい姿勢に導いてくれる「姿勢ケア」してくれるシート。
美しい姿勢になり、腰の普段軽減にもなるという!!!
ウルトラスーパー優れものです!!!!

早速使ってるわけですが
なんか後ろに「正しい姿勢はこうよッ」ってやさしくサポートしてくれる教官が立ってて、
わたしがサボろうとすると「ダメよッ」て叱ってくれる的な感じをイメージしてください。 
ずっと見張られてるからもちろん楽じゃないけど、
結果的に「先生がいてくれたから…!」ってなる予感がグイグイしてる。

これまで使ってた安物の姿勢矯正クッションはなぜか滑ってしまいずるりずるりと最悪の姿勢になっていくというハンデを抱え、
パソコンにかじりつきお仕事マンはエンドレス腰が痛かったのでずっとガチの姿勢ケア用品導入は考えてたんですけど
いかんせんお安い買い物ではないので悩みに悩み抜き
ついにこいつを選びました!!!!お値段8000円!!!!
これの前に検討していたのは2万ちょいのアーユルチェアです。だいぶハードルが下がったぞ!!!!

決定打になったのは、先日マッチョ友に熱く語られた「人間本来の姿勢についての話」です。
「なるほど、今してる姿勢は生物として正しくないんだな、だから痛くなるんだな」と理解が出来たとき
姿勢を正そう!と心から思いました。
マッチョの友人は尊い。

腰痛に悩まされてる皆さんは
ぜひ座ってる時の姿勢を見直してみてください!!!!


よん

2016年1月26日火曜日

根暗アドバイス

わたしは「せっかち」という厄介なアビリティを持っています。
もう待てない待てない。

例えばお風呂とかは「半身浴」ってていにして半分くらい溜めたら入っちゃうし
エレベーターのボタン何回も押しちゃうし
最近ではレトルトカレー(無添加)を食べるとき、
普通だったら鍋で3分とかなんですけど待てないんでフライパンで炒めます。
お湯があったまるまで待つあの時間は嫌いです!!!

もうほんと全てを早くどうにかしちゃいたい。
なのにスロースターター。全然エンジンがつかない。
早く終わらせたいのになかなか始められない。
この自分のなかに潜むパラドックス…。
魚類なのに泳げないみたいなとてつもない不備を抱えてるわけですよ。

この自己内パラドックス現象はこれまでも度々抱えてて、
「真面目なのに勉強したくない(=焦る)」とか…。
「眠たいのに寝たくない(=寝た自分をギルティに感じる)」とか…。
「チキンなのに攻めていたい(=攻めた結果家で撃沈する)」とか……。

分かりますか?
これが自分で人生を生きづらくする秘訣です。
少しでも生きづらさを感じている人は、自分の中にパラドックスを抱えてないか疑ってみてください。
まだ渦中にいるわたしからは改善のアドバイスを与えられませんが、
「あ~~これが今わたしを生きづらくしてるわ~~~!!」ってことを自覚することで少しはマシになる何かがある!!かもしれない!!!!



よん

2016年1月25日月曜日

寒さと黒歴史

みなさん今日という日を生き抜けましたか?
何って…この寒さだよね。

朝数年ぶりに氷を張った水を見ました。

蘇る懐かしさ…。
そういえば小学生の頃、小さなお庭的な何かがあって
そこの中央にあった池みたいな何かが冬は今日みたいによく凍っていて
わたしはそこに手を突っ込んで手をキンキンに冷やしてから友達を触っていやがらせしてたなぁ・・と(キングオブ痛い時代)
「幽霊」と名付けられて満足してたことを思い出します。


できれば思い出したくなかったです。


ここ最近は本当に凍った水なんて見ることなかったな。
単純に機会がなくなったのか、暖かくなって凍ることがなくなったのか?

すごい嫌だけど、
これが本来の冬だなって噛み締められていいなって気持ちもあって
複雑の感情を抱えたまま
わたしは今日も布団に包まれるのであった…。

2016年1月24日日曜日

正しい筋肉

昨日マッチョに逢ったんですけど
マッチョって本当に空き時間があったらすぐ筋トレしがたる。

どれほど筋トレしたがるかというと
先日電車に乗ったら車内でおもむろにリュックを下ろしコート脱いでまで筋トレし出したマッチョがいるほど
マッチョは5分でも10分でも空き時間があったら筋トレしたんだよね。

昨日マッチョといたとき、そこそこ暇な時間が長かったんですけど
寒さもあったのでまぁ当然のように筋トレタイムが始まるわけですよ。

議題は「正しいスクワットのやり方」の話に。
スクワットのやり方は、
①膝が足より前に出ないこと
②前に出さないためにお尻を引くこと
③お尻を引いても安定させるために足を肩幅に開くこと だそう。

「日本人は特に腰を丸めたがるんだけど、猿とかゴリラとかを見たら分かるように肩が前に出ててもあいつらは腰は反ってる。
丸めるのは人間だけ。これはすごく自然に反してて、腰を痛める。
スクワットをやるときも、腰を反る方が自然だし、うまく力がかかるんだ!」と理由まで熱く語るマッチョ。

今日、「お蔭さまで今前のふくらはぎが痛い」と言ったら
「そう!前ふくらはぎが痛くなるのが正しいスクワット!」と褒められました。

マッチョは他人の筋肉を増やすのも好き。

英語ができるようになるために外人の友達を作るように
マッチョになるためにマッチョの友人を作る…あると思います!!!



よん

2016年1月23日土曜日

セレブガキの発掘

わたしは昔今のドケチ人生謳歌中のわたしからは考えられないほど本当にセレブなガキで
TSUTAYAでジャケ買いならぬジャケ借りをし荒らしたり
学校帰り荷物が重いを理由にタクシーで帰ったりしてた(全部自分で稼いだお金だよ☆)んですけど
そんなセレブガキ時代最もセレブな事件が
たまたまつけてたアニメが延々と放映されるチャンネル「アニマックス」でCMとして流れたアニメを
「わたしこれ絶対好き!」と突然DVDを全巻購入したというもので
アニマックスでCM流れてんだから買わんでも待てばアニマックスで観れるというのにわざわざDVD全巻揃えるという信じられない悲劇なんですが
あのアニメと出会えたことは本当に財産だったなセレブガキグッジョブと思います。

そのアニメがこちらです
ファンタジックチルドレン(画像は公式サイトより)。

超絶知る人ぞ知るアニメではあるのですが
世界名作劇場でキャラデザを手掛けたこともあるなかむらたかし監督、
スタリオジブリで背景や美術を担当した山本二三美術監督…と豪華なスタッフがお送り。
さくっというと輪廻転生をテーマにしたSFファンタジーです。全7巻。

で、4巻まではただひたすら伏線をまき散らすストーリー的なところもあって退屈な部分もあるんですけど正直。
5巻~7巻の怒涛の伏線回収祭りが最高。そして号泣。
盛り上がりがあることだけが全てじゃなくて
通る道には、長い歴史には、平坦な道をただひたすら歩まなきゃいけないときもあるよねって感じ。
そして歩き続けた先に見える世界が5巻からなんですよ。
歩いてきたからこそ、5巻からが輝くわけです。分かるでしょうか!???
なによりこの独特のイラストと世界観にすごい引き込まれるんだよなあ…。
SFなようで、歴史もののようで、人の心の話のようで、どこか民族らしさを感じる…
わたしにとってアニメって世界観で観るもので
ストーリーが何よりも大事!!ってひとにはこの作品は勧めないんですけど、
なんかもうその世界があるだけで、鷲掴みにされるって
そういうものってあるよね…。
もう上の公式イラストの「宇宙の片隅で愛は再びめぐり逢う」から好きすぎて暴れ出しそう。
伏線まき散らしアニメだから、物語の詳細やいいところはできるだけ語りたくなくて
じゃあどうするかって言ったら世界観はOPやEDを見れば大体把握できるのでまず見てみて
セレブガキ時代のわたしのように「わたしこれ絶対好き!」って思ったら言って。DVD貸すから。
なんなら突然DVD全巻買お。BOX出たらしいから。

ファンタジックチルドレンと残響のテロルがわたしの二大好きアニメです。

ファンタジックチルドレンOP「voyage」
残響のテロルED「誰か、海を」

なぜこんな話をしたかというと、数年ぶりに見返すことができて
胸がいっぱいでオススメし倒したいからです。以上、あんまり回せてない回し者からのご紹介でした。



よん

2016年1月22日金曜日

世のDJに謝りたいこと

わたしは家庭環境からクラブに連れていかれることがままあり、
正直に言うと個人的には大きな音が好きじゃないから行きたい場所ではないんだけど
よくDJなどを見て育ってきました。

でもわたし実はずっと思ってたの。
DJって何なの??????って。
この人たちは一体何をしてるんだろう????って。

よくうちの父親もDJをするんですけど、
ヘッドホンを首にかけるときに押し出されるほっぺがかわいいなと思うくらいで
この人は何をしてるんだろう?ってずっと思ってました。

先日。
友人とバーに行ったんですけど、
土曜日だからか特別にDJが来ていて曲を回していました。
こだわりの8センチCD。
80~90年代の歌謡曲がずらり。



KO負けしたよね。

他にも「懐メロがかかるたびキャーキャー盛り上がるおばちゃん」とじわじわ体力を減らしてくれる毒要素などもあって、
結局15分くらいで店を出ました。瀕死でした。

そしてわたしは思ったのです。
「あ、あんな違和感なく曲をスルッと流せて、盛り上がれるってスゴいことだったんだな」と…。
わたしの知ってるDJの皆さんはすごかったからこそ
その凄さが分からなかったのだ…。

これからは認識を改めていきたいと思った
革命的な出会いでした。

あのバーには二度と行かないと思う。



よん

2016年1月21日木曜日

今できること

最近、「格安」を求めるが故の事件が連続的に起きている。
バスツアーしかり。廃棄カツしかり。
もっと辿れば、原発くらいから続いてると思うんだけど…。

メディアは買い手ベースで「人々が格安を求めるから」って口々に言うよね。
でもそれが正しいとはあんまり思えないんだよな。
「市民が安くしなきゃ買わない!」って言ったかといえば、本当はそうじゃない気がする。
売り手側…企業や市場が、「買わせるために安くしろ」って利益だけを追い求めた結果が今なんじゃないかと。
目的が「製品やサービスを売る」じゃなく「儲けを出す」でしかないからこんなことが起きるんじゃないかと。
「安い」っていう選択肢があるから、
人々はそっちを選ぶだけで
本当はここまで安くなっちゃいけないものを、「格安」として提供する。例えつぎはぎだらけでも。

「適正価格がこれくらいです、ここにこれだけお金がかかるのでこれ以上安くできないんです」って
説明する企業努力があれば、それはそれで買い手は納得すると思う。
それを怠って、利益ばかりを求めて、「安くする」しか追求しない。

その利益は利権を生んで、同じような企業を巻き込んで、
そういう市場が生まれ…。
さらに「安くするためのルート」が作られていく。
でもつぎはぎばかりだから、
こうやってぽろぽろボロが出る。

本当に、アホじゃないか。
どうしてこうなるまで、自分たちの非人道的な行いに気付けないのか。
どうしてお金はここまで人を狂わせてしまうのか。
お金があれば、他人はどうなってもいいのか。

生まされてひどい環境で育てられ殺された挙句捨てられる豚は。
乗ったこともない大型バスで運転しなきゃ生きていけなかったおっちゃんは。
旅行に行くはずが被害に遭って未来を失ってしまった乗客たちは。
福島に住めない人たちは。

どうだっていいのか。
どうしてこうなってもまだ変えられないのか。

自分も、安ければついつい乗ってしまいがちの安物大好きピーポーなんですけど
今できるのは「物が来た道をたどって、怪しいものは手をつけないこと」しかないのかな?
企業努力の末安く商品を提供できる…例えばLCCみたいな、
安くなる理由が分かるものなら、喜んで選んでいいと思うんだけど。
難しいね。生きにくい。
でももっと、何かを買うにも、選ぶにも背景を考える「想像力」を働かせなくちゃいけなくて、
それくらいの頭は使うべきなのかな、って思います。



よん

2016年1月18日月曜日

寒さと電池

「冬は携帯の電池パックがおかしくなる」
携帯屋さんにも語り継がれる嘘のような本当のこと…。
古い携帯じゃないのに電池ががっぽり減るとき
疑うべきは温度です。

わたしのiPhone6ちゃんも時々残り8%あるはずなのにいきなり充電が切れたりしてたので、
「これが寒さのもたらす体力切れか…」となんとなく感じてはいたのですが
昨日、はじめての場所に行く際外(極寒)で地図を見ながら移動していたら
25%あった電池が突然8%になりまして。
わたしは思いました。寒さに弱すぎるだろ、と。

外に出ると如実に減っていく電池…!!
あったかいところに入ると減りが収まる現金っぷり!!
機械といえばいつでも同じ仕事をしてくれると思ってしまいがちだけど「冬は電池が減りやすい」。
言葉を代えて「機械だって寒いとこでは働きたくない」と思えばなんか親近感を覚えますね。


電池パックの減りが激しすぎるときは
ぜひやさしくあっためてあげてください。


よん

2016年1月17日日曜日

冬眠社会

基本的にわたしにとって「睡眠=悪」で、
可能ならば出来る限り起きていたいし、
人間にとって睡眠なんてコマンドがなくなればいいのにと思うし、
眠たいと思うことにすごく罪悪感を感じるし、
寝すぎてしまったら悔しさに切腹したくなるくらいなんですけど

今年の冬
寝るのすごい気持ちいい。


こ…これか~~~~~~。
だからみんな寝るの好きなのか~~~~~~~。

正直もっと冬は働かなくていいんじゃないかなって思うんだよね。
普段24時間営業のお店も冬だけ9:00~23:00とかにして、
みんなどこもちょっとずつ営業時間短くして
家でまったり過ごさない?
サマータイムだけじゃなく
ゆるめのウィンタータイム作らない?
なんなら冬眠しない????????????

正月三が日お店がやってないからって怒るようなことがないべきだし、
日頃からもっと休んでもいいと思うし、
ブラック企業なせいで人の命を奪うなんてあっちゃいけないし、
「寒い」を言い訳に店を休めるような社会でもいいんじゃないかなって…。

わたしはおもzzzzzzzz



よん

2016年1月16日土曜日

首を取れ

靴を着脱する機会が多い時に大活躍してくれるのがクロックスのスリッポン。
これはもう全国の靴着脱ピーポーにオススメしたいほど
スルスル脱げてスルスル履けて中はクロックスだから決して蒸れないのでもう色褪せるほど愛用してるんですけどいかんせん寒い。
明らかに冬に履くものじゃない。

でもブーツとか履いて靴履くときにまごまごしてたら人に迷惑かける…そんなこともあるよね。社会では。
今日はスニーカーがいいんだアアア!!!ってときもあるよね。生きてたら。

わたしはふと思い出しました。
レッグウォーマーの存在を。

靴下安い屋さんで378円で売ってるあったかレッグウォーマーをちょっと買ってみてちょっと履いてみたら
びっくりするくらい温度が違う。

なるほど…「体の首のつくところをあっためろ」とはこういうことか…!!!
先人の言うことがいかにありがたいかを身を以て実感しました。
寒い日が続きますのでみなさん




よん

2016年1月14日木曜日

NO,1中2病ソング

先日台湾に行ったとき、
父親の友人であるJJ(林俊傑)のコンサートに行ったわけですが
お母さんまで登場して歌いだす驚異の4時間コンサートはわたしの心を強く打ってですね…。
本人のいい人感も含めすっかりJJ迷(中国語でファンのこと)になりつつあるのですが

元中2病として激烈にオススメしたい曲がある!!!!!!
黒暗騎士。
アジアで大人気の五月天・阿信とのコラボ曲です。
もうタイトルからしてどうしてくれるの?ってくらい中2病全開なんですけど、
歌詞も初っ端から「黑暗裡誰還不睡(暗闇の中でまだ眠らないのは誰だ)」と
全部が全部拝みたくなるほど中2病ワードの宝石箱です!!!!!
全部挙げようと思ったら全文載せなきゃいけなくなるから止めとくな!!!
ワードだけ切り取っても
「暗闇」「絶望する心」「蝙蝠」「善悪の境界」「最後の純潔の防御線」とこの列挙に暇がない最高のザ☆中2病セレクション。
曲もいいし歌もいいし中2病…。もう、好きにならないわけがない。
このPVもいいんですわ~~~~!


何はともあれ言葉の壁を乗り越えてみてくれ。
中2病のみんなに捧げたいソングのご紹介でした。



よん

2016年1月12日火曜日

宝の山を手離した結果

部屋で持ち腐れまくってる宝をブックオフに嫁に出したという話を先日しましたが
わたしの元宝の結果が返ってきました。
もうツッコミどころが多すぎてどこからツッコんだらいいか分からないんだけど、
これから言わしてほしい。

お値段が付かなかった商品123点て。
お値段つかなすぎるだろ!!!3箱中2箱無駄な計算です!!!!

そしてコミック288円。
わたし85%くらいマンガいれたんですけど、
お値段がついても驚きの安さです。
こうやって買い叩かれてる人がいるからこそ、
安くマンガを買える…ブックオフのサイクルを体感できます。

さらに逆の意味で驚きを隠せないのが
DVD9点7124円。
原因がわかっている。
かつておっかけしてた俳優が売れてくれたからです。
素晴らしい時期に手離せた。
大事にされるんだよ…。

とまぁ、かつては大切だったけれども今は化石と化して部屋を圧迫して埃をかぶっていたマンガや本、DVDが
誰かのもとで大切にしてもらえるならそれほど幸せなことはないなぁ…と思ったので
ぜひみなさんもハッピー断捨離してみてはいかがでしょうか。

無料引き取りしてもらえるので、箱に詰めるだけで
めちゃくちゃめんどくさくないのでぜひご利用ください!!!(回し者)



よん

2016年1月11日月曜日

大人式

成人式シーズンですね。
今年も良くも悪くも盛り上がってるようで。
暴れるヤンキーもいれば、ゴミ拾いするヤンキーもいるらしく
ヤンキーにもいろんな人がいるよね~~ってニュース見ながら思ってる。
ヤンキーたるもの地域愛が強い分、ベクトルによってはとてもいいものを生み出せる気がするので
「荒れる成人式」「成人暴れる」とかネガティブなニュースばっか出してないで
いいものを取り上げて、「なるほどこういうやり方もあるんだって」いいほうへ行けるよう正しく導いてあげられればいいのになって思います。

わたしは市長の話とか友達のいない地元とか欠片も興味がなかったので
友人とふたりで高級レストランディナーをしました。
ふたりが思うフォーマルな格好をして、青山の夜景がきれいなレストランでディナー。
「これが大人じゃ!!」って言いながら…。

今思っても褒めてあげたいくらいわたしたちらしい素晴らしい成人式です。

「成人式=式典に出る」じゃなくて、
自分が思う大人なことを考えて実行する日になれば…と思ったけど
それが「酒を飲む」や「泥酔する」であるなら、
わたしは周りの大人が悪いと思うよ。
だって彼らにとっての「大人」ってそれっていうことは、
周りの大人がそうだからじゃないの?

「こどもに目指される大人」を心がけて生きてゆきたい…そう思うわたしであった。




よん

2016年1月10日日曜日

極寒

最近朝何の気なしにに服を着るとついつい毛糸に毛糸を合わせてしまいます。
もっこもこの毛糸のカーディガンに、もっこもこの毛糸のコート…。
Wもっこもこが生み出すのは完全に着ぶくれした生命体です。
腕が閉じれない時点で相当おかしいファッションをしてると気付くべきなのですが
わたしは思うわけです。

寒いからいいか、と。



よくない。


そこまで極寒じゃない。
日によっては薄いセーターを下着代わりに着てるのですが、そうなってくるとトリプル毛糸だという事実。
多分ロシア人でもそこまで着ない。

ちょっと自分が生きてる世界の温度と
自らのファッションを今一度考え直そうと思った
2016年の冬。



よん

2016年1月8日金曜日

事件

お恥ずかしながら
最近寝てる時のよだれ垂らし度がすごいんだよね…。
これまでの人生比較的スマートに寝れてたのに
ここ1週間人には到底見せられない寝姿に…。

これはおかしいと思って調べてみました。
睡眠時よだれが垂れまくる原因は…
①口呼吸になってる
口呼吸になると口の中が渇いて口内の平和を守ってくれる唾液がなくなることで治安が乱れる(歯が汚れる/虫歯になる/口臭になる など)

②あごの筋力が落ちてる
あごの筋力が落ちると二重あごになる危険性も



な…なんて恐ろしいことが体内で起きてるんだ…!!!!


鼻呼吸を意識して、あごを鍛えないと
わたしとんでもないことになる。
口の開け閉めを心がけるだけでも筋トレになるらしいので
今年はわたしあごマッチョになる。
よだれ垂らしてる人は一緒にあご鍛えましょう。




よん

2016年1月6日水曜日

春の七草

わたしは大変なことに気付いてしまった。


人生ではじめて買ったんです。
七草がゆを。
1月7日に食べるアレね。

わたし

何を勘違いしたのか今日食べちゃった。

ついさっきまで七草がゆについて切々と語る気満々だったんですけど…。
先走っちゃった…。

本来は無病息災を願い、1月7日の朝に
せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろの春の七草を入れたお粥を食べる…という文化がここ日本にはあるわけですが

神様18時間の時差をどうか許してくれないでしょうかね…?

いやいや…クリスマスもイヴがあるくらいだからね。
七草粥イヴがあってもいいよね!????

そう自分を励まして今年も1年強く生きてゆく。



よん

2016年1月5日火曜日

抱負

去年デブ化があまりに激しかったので今年の目標は「痩せる」なわけですが…
ダイエットなんて「食べることは美しくない」と思ってた中2病最盛期の小学6年生以来です。

あからさまに食事制限などを設けるのではなく、
・食べすぎに気をつけ
・いつもよりちょっと食べるの我慢して
・いつもよりちょっと運動する
を心がける大変ヘルシーなダイエットを予定してます。

先ほどさっそく石焼イモを我慢しました。
今年が終わるころには恐らくナイスバディなうさこが誕生していると思います。
皆様今年も1年よろしくお願いいたします。



よん

【追記】食後どうしても食べたくなって焼き芋を買ってきてしまったので
まぁ「なんか痩せた?って聞かれるレベルの現状維持」くらいで頑張りたいと思います(心が弱い)

2016年1月4日月曜日

宝の山

大晦日、部屋を大掃除いたしまして
ゴミ袋4袋+段ボール3箱を処理したんですけど
それでも一向に物が減らないわたしの部屋は
一体どうなっているんだろう…?

こんな掃除し甲斐のない部屋がこの世にあるなんて…(戦慄)

で、段ボール3箱分の本や漫画は
ブックオフに集荷に来ていただきました。
もともとブックオフまで持っていく気だったんですけど、
そういえば集荷があったなと思って調べてみたら
送料・出張費無料年末年始も休まず営業という社員さんが心配になるレベルのあっぱれ買取サービスを行っていただいたのでさっそくお呼び出しし、引き取っていただいたんですが
そのせいで「ブックオフの買取金額が32万円」という信じられないような初夢を見ました。
自分では多分買い叩かれて1000円行けばいいほうかな…
まぁ捨てるよりはいいかな…って思ってるんですけど
深層心理の浅ましさにびっくりです。

そんなにお宝が眠ってたわけない!!!!!


とはいえいくらになるのか楽しみです。


よん

2016年1月1日金曜日

あけまして

あけましておめでとうございます!!!!!!!!
気の向くまま描いてたら気が付けば猿飛んでたけどまあいいか。
飛翔の年にするという熱きパッションがわたしの体を動かせたんだと思います。

今日は初詣に行ったのですが、
神社ごとに売ってる「七福神だるま(くじ入り)」が可愛くて
弁財天さまと恵比寿さまをお持ち帰りしたんですが、
必然的にくじを2回引くことになってしまいました。

1回目は結果があまりよろしくなくて、即座にくくったんですけど
2回目…こんなにすぐにくじを引くことになってしまい一体どうしたらいいのか。
そもそも2回引くなんて許されるのか?
神主さんに聞いたところ
「大丈夫ですよ。何度か引いた場合は、結果のよいほうをお持ち帰りください」とのこと。
「いい結果が出たら上塗っていいんですか!!?」と聞いたら
「いいです」。

結構ユルいおみくじ制度。

2回目の結果は抜群によかったので
気持ちよく持って帰ることにしました。
そこでもうひとつ質問!
「持って帰る場合、家で大事に置いておくのと財布に入れて持ち歩いたりするのどっちがいいんですか?」
そちらの神主さんいわく、
「いろいろありますけど、財布に持ち歩いていただくのがいいかと思います。」
返答に諸説あるものの大変さが窺えますが、
アドバイス通り財布にインしました。これでわしの2016年は安泰じゃ!!

ちなみに神社が二礼二拍手一礼で、
寺院は浅くお辞儀をして、手を合わせてお祈り、再度浅いお辞儀です。
何度確認してもついつい忘れてしまう参拝マナー
シンプルなほうがお寺!クールなほうが神社!!
参考にしていただければ幸いです!!!!




よん