2016年4月29日金曜日

けものみち

長いこと冷戦状態だったうちのおばあちゃんとの話は以前した通りなんですけれども
なぜ、争いが起きるか…。
それはうちの婆様の天才的なまでの言葉選びの下手さにある。
この日本には数多のきれいで人当たりのいい日本語があるにも関わらず何故それを選んだ!!!?というような
無意識ワードブレードで他人を傷つけてしまう。

例えば人が好きなDVDを見ている時に
「何こんな変なの見てるの?」
意訳:わたしの知らない世界だわ。どういうものなの?

重い病気を克服して立ち向かう人のドキュメンタリー見て
「この人気持ち悪い」
意訳:この人を見てるとわたしも病気や老化が進行して車椅子でしか動けなくなったりしてしまうことを想像して、気分が落ち込んじゃうわ。

どう考えても敵意しか感じないんだけど、
本人は至って悪気がない。
これは年寄りだから…とかではなく
本人の性格でしょう。昔から彼女はそうだったらしいので。
それが老化によりさらに濃縮されていく…なんて恐ろしい…。

無意識にえげつない言葉を選ぶ

こっちが怒る

向こうも何で怒ったのか分からなくて傷付く

という共に不幸な悲しすぎる悪循環を
わたしたちは止められずに来た。

今も分からない。
どうしたらいいのか。どうできるのか。

優しくしよう!と思っては打ち砕かれる。
家庭内でさえ、掴むのが難しい平和。
ハートフルな世界って、どうやったら作れるの?

平和探求者への道は、難しく険しい…。


よん

2016年4月25日月曜日

加点方式

ネットを見ていると「○○の企業は○○円しか義援金を渡してない!!!」みたいな書き込みを見るんだけど
別に義援金って善意なんだから金額低くたっていいじゃない…とわたしは思います。
あげる余裕のないひとはあげなくていい。

こういうことは加点式であるべきだよ。
「この会社、こんなにしてるんだ…!すごい!カッコいい!抱いて!!」っていうのはあっても
「ここの会社こんなに儲かってるのに、これだけ?」ってマイナスで見るのは
とんでもないおせっかい。

稼いだお金を、みんなのために使わなきゃいけない決まりなんてないし
「みんなのために使えよ!!」って言うのは横暴だよ。

お金持ちはお金を得るためにたくさんの努力をしてきていて、
外から見たら「○○億」って途方もない金額で
「10万でいいからちょーだい」って思うかもしれないけど(わたしもよく言う)
その10万が積み重なって○○億まで育つ以上は
たった10万、されど10万で
人がどうこう言えるものじゃないよね。

助け合いの精神は、
人の粗を探すためのものじゃないでしょ。


マスコミがいい絵を撮るのに必死になったり、
「売名!」「偽善!」と叫んでみたり
激甚指定がここまで遅れたり…。

震災が起きると、
やさしい出来事もたくさん起きるけど
心がギスギスするようなこともたくさん起きるよね。

何が人のためになるのか、
ちゃんと考えられる人間でありたいな…、と思います。

ゆとり イズ 大事。
被災していないわたしたちが心のゆとりを失ってどうするの?



よん

2016年4月23日土曜日

リコールドしてます

【リコールド】
一瞬治ったと思った風邪がぶり返すこと。また、その状態の人。


現在超絶リコールドしてます。
え?聞いたことない?
だって今作ったもん!!!!!!

でもね~この言葉絶対みんな必要なはずだよ。
ぶり返すもん。風邪。

わたしは木曜まで調子に乗って「ワーイ風邪治ったぁ~!ワーイ」って浮かれて
喉も痛くなくなったのをいいことに部屋でめっちゃ歌とかうたってたんですけど
昨日、まさかの悪化。

止まらぬ寒気…
痛む体…
耐えぬ咳と鼻水…

こいつは風邪ですわ!!!!!!!

もう自己暗示なんてできる余地もない華麗な風邪っぷりに
挫折して寝てました。
つらい。
一秒でも早く動き出したいのに…!
この体が言うことを聞かない…ッ!!!!!

というわけで「自分は元気だ」と自己暗示をかけることと
風邪から目を背けることは別なんだな…と染み入ったのでした。

現実を直視することはいついかなる時も重要!!!!!



よん

2016年4月22日金曜日

熊本の日常

熊本のばあちゃんと電話しました。
「うちは本当に無事でね。お風呂の一枚も剥がれとらんかったよ。
 2階はヒビ割れとったけど…でも、そこをどう埋めようかな~って考えてる。
 おばあちゃん、そういうの好きだけん。
 スプレーで吹きかける塗料がいいかなー、セメントかなーって。
 雨とかでそういうところから腐るらしいから、早くやりたいんだけど
 落ちたらいけないからね…。ちょっと怖い」

この余震が続く中、ネガティブにならず
ひたすら前を向き続けるおばあちゃん。

「うちの前、ゴミ集めるところやったけん、ゴミいーっぱいあったとよ。
 でも昨日収集車が来て、ぜーんぶ持ってってくれたよ。
 きれーーになった。
 わたしは「ありがとう」言いよったけど、なんか怒鳴っとる人もおったみたいね。
 なんでわたしが「ありがとう」言いよるのに怒っとるとかな」
”こんな時なのにゴミ収集車が来てくれてきれいにしてくれてありがとう”ととるのか、
”一週間も来なかった!”ととるのか、
受け取る側によって、こんなにも変わるんだね…。
大変な状況でも「ありがとう」って言えるうちのおばあちゃんは本当に誇らしいなと思いました。


久しぶりにじいちゃん(レアキャラ)に電話変わってもらった。
「元気ですか?」
「はい、元気です、おばあちゃんなんか吹っ飛ばせるくらい元気ですよ
吹っ飛ばすな!!!!!!!

「おばあちゃんに感謝しなきゃだめだよ」って言ったら
しぶしぶ「うん…」。
渋るな!!!!(笑)

たまに会うわたしからしたら発言全部面白すぎる愛すべきじいちゃんなんだけど
一緒にいるばあちゃんからしたらとんだもっこす(熊本の方言で頑固)じじいだろうな…と心中お察しします。
それでも大変さを感じさせないおばあちゃんはすごいな…。

熊本市に住んでる親戚の子(高校生)は5月9日まで学校が休みで
今はおにぎりを配ったり、ボランティアをしているみたい。

わたしもできることをしよう。
阿蘇の悠久な大地…!
そのまま飲めんでもおいしい湧水…!(あそ望の郷くぎの)
西原村の旨かモンで作った惣菜のバイキング…!
とまらないよだれ…!(山田さんちの牧場:レストランまきば)
赤く染まり始めた田園風景…。

一刻も早く、平和な日常が戻りますように…
そしておじいちゃんがおばあちゃんを吹っ飛ばしませんように…。

yahoo募金
http://docs.donation.yahoo.co.jp/report/kumamoto.html
赤十字
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/




よん

2016年4月21日木曜日

最高の相棒「タジン鍋」

わたくし!!!!!!!!!
皆様にお伝えしたいことがあってここへやってまいりました!!!!!!!!!


それは…

タジン鍋マジ最高…ということです…!!!!

わたしはこれまでタジン鍋でカレーや何か凝ったものを作ろうとして
あんまり成功せず、ピンと来ていなかったんですけど
タジン鍋には…!

・ざっくり切ったたっぷりの具材
・塩こしょう
・オリーブオイル

これだけでよかったのだ…!!!! 
てきと~~~~~~に鍋に野菜やらお肉やらを並べて
塩こしょうを振って、オリーブオイルを回しかけ、蓋をして10分!!!!

次開けたときにはい~~感じのホカッとしてホクッとして甘ぁ~~な蒸し野菜たちが誕生しているわけですよ!!!

お魚を入れてもいい!!!!(奥は失敗ナンなので気にしないでください)
チーズをかけてもいい!!!!!

ケチャップをかけても!!!カレー粉をかけてオリエンタル風味にしても!!!!
塩糀をかけても!!!!!!
最大限に甘さが引き出されたお野菜が、
切って放置するだけでたっぷり摂取できちゃう…!!!

タジン鍋お前すげーよ、すごすぎるよ…。

こんなにすごいやつだなんて知らなかった…。
もう本当に簡単だしおいしいし一日30品目も夢じゃないので
ぜひ試してみてください。

まぁこんな見るからに栄養たっぷりなもの食べてても風邪ひくときはひくんですけどね。(鼻をすすりながら)
でも風邪ひいたらズルズル長引くタイプのわたしがもう治りかけていることを思えば
タジン鍋と紅茶うがいとはちみつ大根大量摂取と首をあっためる作戦(結構いろいろやってる)はもしかして自然界最強の治癒方法を見つけちゃったのかもしれないな…


よん

2016年4月18日月曜日

創痍

どうやら風邪を引いたらしくなんだか喉が痛む。
風邪は初期症状で撃退しないと長引いちゃうのがお約束なので
わたしはひとまず家にあるもので風邪を倒すためにいろんな方法を試すことに決めた!!

①はちみつ紅茶で喉を殺菌!!
自然界のファブリーズはちみつ…。
そして殺菌力のある茶葉をさらに乾燥発酵させることで
パワーアップさせている紅茶!
このふたつを組み合わせると、喉のばいきんをいい感じに退治してくれる(らしい)。
「紅茶うがい」も効果的なんだとか!おいしくばいきん退治だ!!!!

②はちみつ大根で喉を潤わせる!!
さいの目に切った大根にはちみつをぶちこみ、とろっとしたはちみつがサラーっとするまで放置!
それを生で食べるもよし!お湯に入れて溶かして飲むもよし!!!
消炎作用イソチオシアネートが含まれる大根に
抗菌作用のあるはちみつが喉を守ります!!
そしてやっぱりうまい!!
食べれる!!いくらでも食べれるぞ!!!

③水分摂取
たくさん摂取してたくさん体から排泄する!!!!
これがばいきん退治の基本です!!!!!

④漢方に頼る!!出でよ葛根湯!!!!
やっぱり風邪の初期症状と言えばお前の出番だよ!!!
葛根湯の用法は「食前・食間」で「食後」ではありません!!!お間違えなく!!!
白湯で飲めば効果抜群だよ!!!!!!

⑤ヒーリング音楽を聴く
youtubeで「風邪を治す音楽」って調べたら驚くことに出てきたので
とりあえず聴いてます!!!!!
癒されすぎて眠くなってくるわ!!!!!!

⑥ちょっと寝る
体調不良には睡眠が一番じゃ!!!!!
ヒーリング音楽で導入された眠気を解き放て!!!!!

こんな感じで…。朝6:30に起きて、2時間半でここまでしたので
多分午後には治ってるんじゃないかと思います。
はい、お分かりでしょうか

⑦自己暗示
病は気から!!!!自分を信じ込ませるのも立派な治療法!!!
「わたしは風邪なんか引いてなかった」
「もう治る」
「これだけやったんだから大丈夫」
「風邪が治る音楽聴いたんだから大丈夫」
自分をうまく丸め込みましょう!!!!!!!!


以上、喉からくる風邪の引き始めに実践していただきたいこと7つをご紹介いたしました。
病気をあらかじめ防ぐ未病も大事だけど、
病気になったものはしょうがないのでサクッと治して健やかな毎日を送ろう!送りたい!送らせてくれ!!!!!!



よん

2016年4月17日日曜日

さよなら眼精疲労

わたしは仕事柄パソコンが相棒で
ずーーーっとパソコンを使ってるといっても過言ではないのですが
つい休憩と思いつつスマホをいじり
心は休みまくっても目は全く休ませないという鬼畜の所業をよくやってしまいます。

そうするとどうなるか。
眼精疲労がおまけでついてきます。

そんなわたしが
先日友人から「蒸気でアイマスク」をいただいたので使ってみました。
でも…視覚情報至上主義のわたしからしてみたら
これをしている時間何をしていいかが分からない…。

☆うさこ流アイマスク中の過ごし方☆

①とりあえず絵を描いてみる(3分)
何で目と口を2回描いたのかはわからないけど
思いのほかうまくできてます(個人の評価です)

②遥か悠久の地に思いを馳せる(3分)
行きたいところを妄想して、脳内旅行を繰り広げる。
わたしは今モロッコへ行きたい。

③筋トレ・ストレッチをする(10分)
目を休ませながら体も休ませる、一石二鳥プログラム!

④寝る(14分)
結局寝るんかい。
わたしにとって暗闇は眠りへ誘う魔物なのですね。



あと3パックくらい入ってるのでできればこう…
ヒーリング音楽を聴きながらキャンドルを焚いて香りを楽しむ休憩時間みたいなのを過ごせるように鍛錬していこうと思います。





一方熊本のじーちゃんばーちゃん家では
じーちゃん…。




よん

2016年4月16日土曜日

続く不安

01:25 震度6強
01:30 震度4
01:44 震度5弱
01:46 震度6弱
01:56 震度4
02:04 震度4
02:18 震度4

熊本を襲い続ける余震は、
深夜でも遠慮なく人々を襲う。
さっきは津波注意報まで発令された。

思わず、深夜にも関わらずばーちゃんに電話。
案の定起きていたばーちゃんはすぐに電話に出た。
「大丈夫だけど、タンスも倒れてきて、中身が出て…。家のものみんな割れた…
 でも、仕方ないね。頑張ります」
言ってる内容と反対に、想像以上に弱々しい声。
そりゃそうだ。ずっと不安に苛まれているんだから。
「あ、また来た、揺れてる、」
電話中でさえ、新しい揺れがばーちゃん家を襲う。

何もできないのがもどかしいし、
本当に他人事じゃない。こわい。

祈ることしかできないけど、
地学の先生をしている友人からのアドバイスを…。

①ニュースはTwitterではなくウェザーニュースから仕入れると早い
http://weathernews.jp/quake/
②近所の公衆電話の位置を確認しておく(優先的に回線が使えるので、安否確認に便利)
③早めに避難所に行く。大丈夫と思わない。
④心配だなと思ったら相手の迷惑とか考えずとりあえず電話しろ。後悔しないためには。

無事に収束しますように…。
ばーちゃんやじーちゃん、そして熊本の人たちが安心して寝られる夜が一刻も早く訪れるよう
心から祈ります。



よん

2016年4月15日金曜日

ばーちゃん

昨日熊本で発生した大きな地震について。

熊本宇土市(5強)のばーちゃんと連絡しました。
「大丈夫だったけど、怖かった~。
 立ってられんかったけん、這って進んだ。
 じいちゃんは寝てて少しも起きんかったけど…
「いっぱいグラスとか皿が割れとってね。
 もう仕方ないけん、全部捨てて買いなおすよ」
「あれからも、ずーっと余震が続いてて…それが怖かった」

いろんな意味でじいちゃんは心配だけど、
無事で何よりだ~~~~。

こういう時、若い子ならSNSで発信って手段があるし
使おうと思えば伝言ダイヤルがあるけど、じじばばはそんな技術を知らない。
結局、「電話」に頼るしかなくて
アクセス集中、電話線パンク、なかなか繋がらない事態。
不安でしょうがない時間…。

もっとじじばばが活用できるツールがあったらいいんだけど、
そもそも「新しい何か」を導入するのがイヤだったりするので
そこが難しいところですね。

遠くに住んでるならなおさら、
「地震が起きたらこうしてね」「こうしようね」っていう段取りを、
あらかじめ一緒に決めておくのが向こうのためにも、こちらのためにも
大事かもしれないなと思いました。

まさか熊本でこんな大きな地震が起きると思わなかったな…。
日本に住んでる以上決して「他人事」と思わず
備えなきゃいけないね。

被害に遭われた人が一刻も早く、いつもの生活に戻れますように…。



よん

2016年4月14日木曜日

非・うどん界の救世主

さっきまでわたしは興奮のさなかにいた…。
わたしはうどん史を変える出来事を思いついたと思っていたからだ。

それは…
「うどん、袋のまま茹でたらすごい楽説」。

普通うどんをお湯で温める場合
袋を開けて茹でるが、
レトルトパウチのように
袋のまま温めたらあら不思議!早いし洗い物も楽!!水切りも不要!!ということに気が付き
「これは世紀の大発見だ」と思っていた。


さっきまでは。

わたしは気が付いてしまったのだ…。
現代人はそもそもレンジでチンだった。

だめだ…。既にうどん史変わってたわ…。

でもわたしのようにアンチ電子レンジ勢力のみなさんは
ぜひ袋のまま茹でるのがお手軽なので使ってみてください。

そうでない人には
「意外に電子レンジがなくても全然生きていけるよ!」ってことを
なんとなく感じてもらえればいいなぁ~と思います。



うどん界の救世主にはなれなかったうさこより

2016年4月12日火曜日

企画書

最近やろうと企んでいること集

☆うさこの隣のひと
他人の人生って面白い!
「何故その仕事についたの?」
「人生で一番大きな転機は?」
「将来の夢は?」
誰しもが持つ、フィーチャーされないともったいない「ストーリー」を
ほんの少し覗かせてもらうコーナー。

☆うさこのおいしい無添加生活

ポテチ、インスタントラーメン、レトルトカレー
無添加でもこんなに楽しめる!
何故無添加が可能なのか?味はどんな?
健康オタクうさこが無添加フードをご紹介!

☆うさこの巡るモノヒストリー

何かひとつのものに注目して、その歴史を辿ってみよう!
例えば有名店のステーキがあったとして
誰が牛を育てて、誰が運んで、誰が調理するのか…?
例えば老舗の和紙があったとして、
どこで採ったどんな材料を使って、どんな職人さんがどんな技術で和紙にするのか…?
ひとつのものができるまで、こんなに長い道のりがあった!

☆うさこ式文学ワールド

「わたしだったらこうするなぁ…」という妄想のもと、
勝手に文豪たちの作品を改悪する罪深いコーナー。
「走れメロス」とかで考えてたんだけど久しぶりにあらすじを見て
まず暗殺に失敗して
捕まった挙句友達を人質に猶予をもらう というあまりの計画性のなさに
わたしはひたすらびっくりしてる。
なんでそんな状況を作ったんだよ!!!
自分の事情で人を人質にしておいて…友情ってなんですか!???
文豪たちの作品にわたしはどうしても突っ込まずにいられない。
わたしならそもそも妹の結婚式が終わって「もう死んでもいい」と思ってから暗殺しに行きます。

☆勝手に妄想トーク

何故かすれ違った人の言葉が飛び込んでくるときってあるよね。
その一言を取り上げて、勝手に前後を妄想して
ひとり納得しようというコーナー。




以上です。
興味があったらぜひご一報ください。


よん

2016年4月10日日曜日

お届け

どうしてもどうしても欲しくて欲しくて仕方なかったものが
楽天から届きました。

わくわくしながら開封。

中身は…!
梅です。


もともと梅干しは食べれなかったんですが、「おばあちゃんが漬けた梅なら食べれる!」と
食べれるようになったのが5年前…。
そこからしそ漬けだけは行けるわと思い込んで人生を送っていたんですが
先日初めて「みつ漬け」の梅を食べてわたしは心底びっくりした。

絶妙な甘さと酸味のハーモニー…!
ご飯がどんどん食べたくなる味わいの濃さ。

みつ漬けの梅干しは最強のごはんのお供やないか…!!!


すっかりみつ漬けのとりこになったわたし。
しかし、ある問題があった。
しそ以上に難しいみつ漬けは、保存を効かせるために添加物をつかったものばかり。
無添加を求めるにはネットしかない…!

そこでわたしは熊野のご褒美紀州南高梅に出会うのです。
無添加なだけでなく、大切に育てた有機栽培の梅。

梅はね。
安物を買うと、身が貧相だったり硬かったりしておいしくない。

ちょっといいものを買ってこそ
ジューシーでやわらかい梅が手に入るんだ…!

いや~~~子どものころはまさか通販で梅を買う日が来るなんて思いもしませんでした。
しばらく楽しいごはんが過ごせそうです。


よん

2016年4月9日土曜日

捨て去る過去

去年の段階で「未来に繋げるためにひとり反省会を開く」とわたしは言っていたんですけど
2016年のわたしは気付きました。

いくら後悔したって、過去には戻れない。
じゃあもう考えたって無駄なんだよね。
反省は1度だけ。
2回目からはただのウジウジタイムなので、
もう切り替えてさっさと忘れて前を見るべきなのです。

いくら悩んだって、昨日一日歯にゴマが挟まってたのは事実なんだから。

わたしに出来ることは「それでも強く生きていくこと」
それだけです。
世の中で成功できるできないの違いは、
メンタルの強さそこにあるとわたしは常々思っているのですが
どうしたら心を鍛えられるのか未だに分からない。
昨日は本当に最悪な日で
なんとチャックも空いていたという大盤振る舞いです。
なんなら着る服を間違えて汗だくだったというおまけもつきます。
恥の出血大サービス。すごい。自ら自分を追い詰めていくスタイル!!!

でも昨日には還れないんだから…。
わたしは心強くすべてを忘れようと思います。
いや~~~便利だな無理やりポジティブマンうさこスタンプ…(露骨な宣伝)


過去は築かれていくもので振り返るためのものじゃない
大切なのは明日をよりよい日にしていくこと
                     ――――――うさこ



よん

2016年4月8日金曜日

麻痺

amazonが4月1日から方針を変えました。
ニュース見て分かりづらかったので
何が起きたかまとめてみましょう。

【これまで】
全品送料無料

【これから】
・2000円以下は送料350円
・プライム会員になれば全品送料無料

ええええー!!!!!!!!!
これだけ!!!!!

ニュースの雰囲気もネットの反応もとんでもない悲報みたいだったから
送料が絶対かかるとかいう鉄の掟でもできたのかと思いきや

まさかの2000円以下350円!!!!!

文句言ってるヤツら!!!!!!!
たかだか2000円だぞ!!!!!!!!!
ちょっと日用品プラスしたら2000円なんてすぐ行くだろ!!!金出せ!!!
あるいはプライム会員になれ!!!たった年間3900円(325円/月)!!払え!!!!
それが嫌なら自らの足で歩んで買いに行け!!!!

「注文したら届けてくれる」というシステムをなんだと思ってるの?
そこには
・注文を確認する人
・倉庫を維持してそこから物を引き出す人
・配達する人 と、少なくない労働があるわけだよ。
なんで全品送料無料が出来ていたかといえばひとえに企業努力で
感謝こそすれ怒る権利なんかないでしょうが…。

ブラック企業ブラック企業言うけど、
ブラック企業を生み出しているのはそういう考え方なんだよ…!
「麻痺」ってこうやって起きるんだね。ブラックお客様怖いわ~~。

なにより怖いのは便利になりすぎて本来あるはずの「当たり前」が崩壊していくこと。
「出せば出るもの」だと思って電気や水を使いすぎたり、
森林を伐採しても何とも思わなかったり…。

なにも便利にすることばかりが「生活を豊かにすること」じゃない。
そんなことを、企業側も消費者側も少し考えるべきだなと思いました。




よん

2016年4月7日木曜日

自分ルール

「自分ルール」ってあるよね。
むしろ社会のルールに則ってるつもりで
最終的にそれに従うか判断するのは自分だから、
生きてる規範はすべて「自分ルール」だったりするとは思うんだけど
時折「な、なんでこんなこと決めちゃったかな…」と自分でも疑わしいようなルールが
存在したりするよね。

わたしもありました、トンデモ自分ルールが。
「足の裏は不浄なもの」という謎の自分ルールが。
そのせいで、いつからかタオルで足の裏を拭くのをはばかるようになり
マットレスのないジムでは、全然水分を拭えなくなったんですが最近気づきました。

足の裏がボロボロやないかと。
明らかに乾燥。起こるべくして起こった事態すぎる。

なぜそんなルールを作ってしまったんでしょうか?
うさこ法廷は急遽ルール改正を求められ、
議論の結果「※ただしお風呂場から出る前までの洗ってすぐは清潔」という特例措置が定められ
無事タオルで拭けるようになりました。


自分ルールに自分が苦しめる様ってすごく滑稽だなと思いつつ
どうして作らずには生きていけないんだろう…。

わたしだけ…?
皆さんは自分ルールを持っていますか?




よん

2016年4月5日火曜日

クレイジージャパン

世の中が狂いすぎてちょっともう未来なんて信じられない絶望を皆様にシェアします。


☆東京都水道局が発表した「水道水の放射能測定結果」によると
検出された放射性ヨウ素がガッツリ乳児の基準値を超えている件
水道水の放射能測定結果について 〜第17報〜 より

この…もう原発事故のことを忘れがちなわたしたちに
「いやまだ終わってねーし、都内も他人事じゃないから!」とキレッキレのパンチ繰り出す衝撃の測定結果!!
さらに絶望的なのは、事故後「い…いや、100?なにそれ?300までいけるから」とこれまでの数値の3倍を平気な顔して公表する原子力安全委員会だよね。

この表を見て、何を考えるか…。
本当に自分たち自身が考えて行動するしかない。


☆福島県で山積みになっている放射能ゴミを資源として再利用する施設の計画が着々と進められている件
福島県飯舘村蕨平に作られている「飯舘村蕨平地区仮設焼却施設」。
環境省は放射能ゴミを焼却し、焼却灰の一部を資源として再利用しようとしている。

ちょっと漢字が多くて読む気失せるので、めっちゃ簡単に言うと
福島にずら~~っと捨てられた放射能ゴミを「これ燃やして除染したら資源として使えるんじゃね?」と
施設をサクッと作っちゃったということです。400億でね。
通常、汚染が拡散されないよう集約して埋めるはずの放射能ゴミ。
それを「燃やす」とは一体…「再利用」とは…。

ここで復興庁より中間貯蔵施設等福島現地推進本部の推計をご覧ください。
放射能発生量が1,870~2,815から1,601~2,197て…。
体積を20%に減らすことはできても放射能の発生量びびるほど変わってないじゃねーか!!
おいおい。「ゴミが貯まってる」って状況が解消できたらそれでいいんかい!!!
一度起きた事故を「なかったこと」にしたいだけの日本。根本的な解決には全くなってない。
業が深い…業が深すぎるよ…。


ほんとは悲しくなるくらいまだまだあるのですが
余りのクレイジージャパンっぷりに痙攣しそうになってくるので今日はこのところでやめておきましょう。
この状況を無関心が生んだとするなら、ひたすら声を上げるしかないんだね…。

STOP 無関心。




よん

2016年4月4日月曜日

ビフォアアフター

【あらすじ】
ついつい甘いものを食べてしまうわたし。
「体のため☆」と思いながら甘酒やホットドリンクを飲んだり
フルーツを食べたりしていたが、
それと時を同じくして豪華3本立ての夢を見るように…。
ズーン。
調べたところ「ひょっとしてこれは夜間高血糖症なのでは」と気付いたわたしは
泣く泣くスイーツをやめることを選んだのであった。



2日前から夜間スイーツをやめた結果…。
夢を見ないことに成功!!

久々に起きた直後「はぁ…疲れた…(溜息)」という絶望を感じない朝がやってきました。
やっぱりか。
やっぱりお前たちだったのか…!!


甘いものは食べたいのでこれからも食べていく所存ですが、
・寝る前に過剰摂取をしない
・体にいいものでも糖分は糖分
ということを頭に刻み込んで
夢といい付き合いをしてヘルシーデイズを送っていきたいと思いました。

おかしいなと思ったら夜間スイーツを疑え!!!!


よん

2016年4月2日土曜日

診断結果

最近毎晩夢を見る。
それも「夢見ちゃった☆」とかじゃなくて
起きたら凄まじい疲労感。
今日は目が覚めたら中国に拉致されてた夢を見ました。
追ってくる犯人から逃げながら、必死で「救命我(たすけて)、救命我~~!!!」って言ってる夢…
そりゃ疲れるわ!!!

ちなみに先日は
高校でグループ発表をしてる夢を見ました。
テーマは「ベッキーとは何だったのか」
そのテーマが何なんだよ。

そんなわけで、危機を感じたわたしは
夢について調べてみたんですけど…。

原因がこれかもしれない
夢で疲れる人は注意!夜間低血糖症が原因かも

確かに…。
強烈に夢を見て「疲れる」って思い始めたのは、
食後に甘いホットドリンク(甘酒とか、ホットヨーグルトとか)を飲むのが習慣になってから…。
寝る前にフルーツ食べたりもしてた…。
明らかに時期が重なることに気付いてしまったのだ。
言われてみれば昼間の眠気も抑えられなくなってたな…。
非常に疑いが強い…強いぞ…!

というわけで、断腸の思いで
夕食後のスイーツは控えてみようと思います。
断腸の思いで…(泣)




よん

2016年4月1日金曜日

新年度が始まりました!!!!!!!!!!!

わたしは職業柄あまり季節感を感じるタイミングがないんですけど
facebookで「卒業しました」とか「新しい仕事始めます」的な投稿を見たり、
わたしの大事な友人が新たな役職に大抜擢されていたり
なんか穴蔵で上を見ながらほのかな春の息吹を感じています。


積極的に春を探しにいかないと
春を感じられないわたしにも
春を教えてくれる味方がいます。

そう、猫柳ちゃんです。
猫柳ちゃんを引き取ってから1ヵ月以上が経ち…。
こんな丸っこくてふあふあだった猫柳ちゃんも気付けば…!
立派な樹木に…!
枝を伸ばし大らかに葉を芽吹かせて…。
「猫」ってついてるからかわいいかわいい思ってたけど、お前立派な「柳」だったんだね…。


季節感is大事。
最近食卓にたけのこや新ごぼうが登場するようになりました。

近所のおうちの花が咲いていたり…。
忙しいときほど、季節感を全身で浴びてみてください!!



よん