2017年10月17日火曜日

中国で仕上がってきてる

中国ではbloggerに繋がるときと繋がらないときがあってなかなかブログが書けない。仕方ない異文化だ
とりあえず最近のわたしのヘルスケア見てください


上った階数が極まりすぎてるよね!!!!!
ふくらはぎがパンパン!!!!
みんなが見せたがってくれる綺麗な景色は往往にして山奥にある。

明日帰ります!

2017年10月12日木曜日

中国に行ってくる

突然ですが
中国に行ってきます!!!!!!!!!!

わたしには連絡を取るたびに「いつ来るの?」と聞いてくる羨ましいほど押しの強い友人(下図参照)がいるんだけど、
「中国に行くよ」と教えたら「もちろんこっちにも来るんだよね??」と言われたので、
全然行く気はなかったけど用事と抱き合わせて友達にも会いに行くことになりました。
中国人は思い立ったらとりあえず即言ってみるナチュラルな肉食ボーイ&ガールが多く、すぐ嫌われるんじゃないかとビクビクする典型的へっぽこジャパニーズなわたしはいつもカウンターパンチ食らう気持ちになります。
こんなにバチバチに攻めて生きてもええんか~!!分けて~!その逞しい精神力を!!!

ただし悲しいかな中国はネット規制凄まじいので、我が家であるbloggerにログインできるか分かりません。
1週間くらい書き込みがなくても心配しないでね。

待ってろ~~中国!


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年10月11日水曜日

【朗報】スムージーが飲める

前にコールドプレスジュースの取材をして「毎日でも飲みたい…!」と渇望するほどに惹かれたもののわたしの住んでる近くにはあんなシャレオツ☆コールドプレスジュース屋はない。
そんな悲しみに打ちひしがれていたわたしの前に流星の如く現れたのがこちら



カゴメの無添加スムージー…!!!!
なんと200円ちょいで買えてしまうお手頃値段ながら見た目にも分かる野菜・フルーツごろごろ感。
普段ジュースを一切買わないわたしも思わず手に取ってしまったよね。

種類は全部で4つ!!!!
パッションフルーツ思いっきり数え間違えてるね。7お野菜(単位)だよ。ごめん。
平均7お野菜。しかも低温あらごし製法なので栄養素を損なわない。
実際ベリーアサイースムージー(名前長い)飲んでみたけど…「本気…?こんなにゴロゴロさしていいの…?」ってくらいフルーツ入ってて
健康をかっ食らった気分になりました…。目が良くなれ…。

多種の野菜を摂取するって難しいからこういうものに助けてもらえるのはいいよね。


よん twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年10月10日火曜日

フクロウカフェを見ると思うこと

フクロウカフェって「飛び回ったら人間・フクロウ危ない」って言って必ず足にヒモつけてられてるじゃん。
 もうあれにしか見えないんだよね。
足かせ嵌められた囚人。

人があの状態のフクロウをかわいいと言う時、
これにかわいいと言ってるくらいの違和感を覚えるんですけど、わたしだけでしょうか。




よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年10月9日月曜日

下手な成功体験が人を狂わせる

唐突にこう思うことがある。
「3連単」は競馬で1位2位3位をピッタリ当てるというもので、難易度が高いからこそ配当もとんでもない額が返ってくる。
100円が50万に化ける…なんてこともザラに起こりうるが、もちろんそれだけ当たりにくいということ。
でもわたしは何故かいつか自分が3連単当てると思っている。

何故かと思って考えてみたら、ある記憶が思い当たった。

高校2年生の文化祭…ふと訪れた出し物「カジノ」で、
ブラックジャックをやれば21を出し、ルーレットで適当な数字を言うだけで当たりが出たあの経験…

そうだ…あの経験にわたしは狂わされているんだ…。

取材で競艇場に行ったときも、競馬場に行ったときも、払戻ができないままだったのでそろそろわたしはあのカジノを忘れるべきだと
強く思いました。

一攫千金を夢見るよりちゃんと働こう(ド正論)


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年10月8日日曜日

逆さまつ毛の驚異

突然左目が痛み出した。
鏡を見てみたけど、充血してないし何か入ってるわけでもないみたい。
「乾燥したのかなぁ」と思いながら、とりあえずおめめの万能薬ソフトサンティアを差して気を紛らわせた。


人工涙液。目が潤うよ。

再度落ち着いてよくよく見てみたときに気付いたんだよね。
これまで見たことない量の逆さまつ毛が眼球を攻撃していることに…!

絶対犯人お前らやん!!!!!
結構眺めの毛が重力に逆らってフワフワ眼球を擦っている姿を見てわたしは確信した。
あまり逆さまつ毛は抜いてはいけないというけど、ド素人でも抜けるに違いない長さだったので
わたしは何本か普通まつ毛の犠牲者を出しながらも犯人を確保することに成功。
お陰でおめめの治安が守られました。

わたし眼球が苦手であんまり長いこと見ていたくないんだけど(ゾッとしちゃう)、
身体に対する定期的なパトロール(目視)は必要なんだなと思いました。
あんまりにも逆さまつ毛が多発するようなら、お医者さんへ。


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年10月7日土曜日

頭のいいパソコンに変えて起きたこと

わたしは1年半前パソコン環境をガラッと変えました。

 【昔】
スペックというものがあまりまだ分かっていない頃、ただ「軽い」というだけで購入した世界最軽量(当時、890g)「LaVie Z LZ550」
i5,メモリ4GB
【今】
スペックのことは正直まだイマイチ把握してないけど「いいやつ積んだほうがいい」ということは悟り、値段と兼ね合いながら選んだ「Lenovo S500」
i5,メモリ8GB,GT720(グラフィックちょっといいやつ),1TB
そして最軽量の魅力からは離れられない「LaVie Direct zero HZ650」(過去をさらに凌駕する769g、堅牢性も大幅にアップ。画面を割る歴史はもう繰り返さない。)
i7,メモリ8GB

1日のほとんどをパソコンと過ごしてるんだからストレスないものを選ぼう…!と思ったけどその選択は間違いなかった。
変わったことといえば
・パソコンの動きがサクサクになった
メモリが4GBしかないノートパソコンに全てを任せて詰め込んでたあの時代…君はよく固まりましたね。
「再起動させればいいんでしょ!」と逆ギレしてたけど…わたし…無理をさせていたんだね…。
今は賢い子ふたつも従えたうえ、パソコン内の整理整頓も上手になり、適度にHDDに落とすすべも覚えたので立派なホワイト企業になりました。
無理をさせないことで、相手も最高のパフォーマンスを返してくれる。世界の掟だよ。

・Photoshopが落ちなくなった
定期的に保存しなければ地獄を見る仕様だったんだけど、この1年半一度たりとも落ちたことがない。
もう保存してないデータ飛んで泣かなくていいんだよ、わたし。

・ヒビが入った画面は精神衛生上よくない
ヒビ入りノートパソコンをしばらく我慢したあと、クリアな画面の見やすさに驚愕。
お金を出す価値がある。


お金は限られているけど、だからこそ「何に使うか」っていうのはすごく大事で…。
ケチだから「安いのでいいや」と思うことも多いけど、自分の使用頻度が高いものこそ、ちょっと頑張ってでもいいものを使ったほうが結果いろんなものが返ってきてコスパがいいと気付かされました。

これからもよろしく頼むぜ相棒。



よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年10月6日金曜日

財布レスに生きたい

クレジットカードでポイントを貯めたい…
ていうか財布出すのまじでめんどい…
そんなケチでめんどくさがりな人には電子決済サービスがオススメ。

キャッシュレスどころか、財布すら出さなくていい財布レスな生活が
どんどん可能になってきている。

☆例えば新幹線で急にどこかへ行くのが決まったとき☆
①スマートICOCAで楽々タッチandゴー
【スマートICOCAとは】
持参のクレジットカードで紐付けてあるので、チャージがクレジットから決済できる神器。現金いらない。

②電車の中で新幹線をエクスプレス予約
【エクスプレス予約とは】
持参のクレジットカードと紐付けてあるので、スマホで予約するだけでクレジットから決済できる上、発券せずともエクスプレスカードをピッとするだけで乗れちゃう。

③なんならおみやげもICカードで買う
レジのやりとりが30秒くらいで済むので急いでる時も安心!

④新幹線とJRの乗り換え改札でICカードとエクスプレスカードを重ねてピッとして新幹線へ
この重ねてピッとできるところにテクノロジー感じる。


お財布がなくてもカード2枚あれば旅立てちゃう…すごい時代になったもんだよ。
ちなみに油断して財布の中数百円だと地方の改札(ICカード使えない)で死にます。
油断は禁物だネ!


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年10月4日水曜日

日常あるある~なんだっけ~




たまに住所とか電話番号とか聞かれて
サッパリ出てこなくなくて「ハワワワー!!!」ってなる瞬間がある。
すぐ思い出すけど
その時の電話口での気まずさ無限大。

時々ふと「あれ??なんだっけ???」ってなることあるよね~~~~~~!!!


よん

2017年10月3日火曜日

にわかオタク、泣く

今日はわたしが推している球団のひとつである東京ヤクルトスワローズの最終試合日であり
同時に監督である真中さん退任の日でもありました。

セレモニーでは優勝も最下位も味わった真中さんの3年間を振り返り…。
これまで泣くことのなかった真中さんの目にも一筋の涙…。
野球ファンになってホヤホヤ0年生のわたしもつられて泣く。
もともと父親の事務所が原宿にあるので神宮は庭だったにも関わらず
これまで神宮球場が何を行っている場所なのかを知らなかったほど「やきゅうってなに?」だったわたし…。
球界マスコットを愛してしまったことをきっかけに、今ではすっかり神宮球場にも通うようになりました…。
つば九郎さまに課金する従順なオタク。

わたしが知らない間もここではこんなに熱い戦いが行われていたんだね…。
本当に「こんな世界もあったとは」と驚いている。でもここまで知らない人のが稀だった。
どちらかといえば野球って「延長で番組潰れる」とか「ファン怖そう」とかマイナスイメージばっかりだったけど、
知ったら楽しいことがどんどん増える。悔しいこともきっとあるけど。

世の中を「楽しいこと」でいっぱいにしていきたいなって思うよ。
ヤクルトのみなさん今シーズンお疲れさまでした!


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年10月2日月曜日

スペインで起きていること~カタルーニャ人ってなに?~

突然舞い込んできた「カタルーニャ負傷○○人」の知らせ。
恥ずかしながら何故カタルーニャが揉めているのかまるでピンと来なかったので調べました。
※※※調べて作ったので間違ってたら教えてね♡※※※

1.多民族国家スペイン
そもそも言葉も違えば文化も違う独立した国々をカステーリャ王国が征服し、ひとつにまとめたのが現在のスペイン。
これまでそれぞれ各々の地域で暮らしていた人たちは当然納得がいかず、
1936年スペイン内戦勃発。
しかし、フランシスコ・フランコの率いる政府側がドイツ・イタリアの力を借りながら制圧してしまい
独立を果たすどころか、恐怖のフランコ政権がやってくる。

2.恐怖のフランコ政権
スペイン統一を目指した彼は、自分たちの言葉を使用することを禁じ、彼ららしい生活を遠ざけようとしたのである。

3.独立したさ爆裂
1975年フランコの死後、新しい首相に変わってからは一気にスペインは民主化へと向かい
カタルーニャやバスク、ナバラなどの人たちもまた、失われた時間を取り戻すように自分たちの独自性を求めるようになった。

4.独立に向けて動き出しました
そして2017年10月1日
「もうそろそろ我慢できないっす」とカタルーニャ自治州の首相(自治州ごとに首相がいる)が、独立の是非を問う住民投票を決行。
独立派が90%超えという明らかすぎる結果が出たものの、中央政府や憲法裁判所が「憲法違反だ」「無効だ」と大反対
「投票箱を取り上げる」などといった妨害行為はエスカレートし、暴力で制圧する大惨事になっている。
それが今回のニュース。

それだけスペイン政府が嫌がるのも分かる。
カタルーニャは大都市バルセロナを有する活発な地域。GDPはスペインで最も高い。
そんな場所に独立されてしまったら、スペインは大損害。だから、今のうちに「独立なんてできない」と思わせてしまいたいのだ。



でもこれって…。本当に世界中の各地で起きてる。
あらゆる国が、いろんなものを制圧して領土を拡大して作られてきたから。
その中で踏みにじられてきた人たちがいっぱいいるから。

これまでなら誰にも知られる前に暴力で捻じ伏せられたかもしれないけど、今は世界が見てる。
誰かのアイデンティティを否定しない世界になればいいと思う。


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年10月1日日曜日

大家さんと仲良いと起こること

現在住んでいるマンションでは頻繁に大家さんがやってくるので
会うたびに挨拶を交わしたり世間話をしたり時に物を贈ったり贈られたりと非常に密な関係を保っている。

打算で仲良くなったわけではなく、結果的に仲良くなったんだけど
わたしは断言しよう。大家さんとは仲良くしておいたほうが良いと…!!!!

大家さんと仲良いと起こること
・お互いに安心できる
「賃貸」というのは本来信頼関係がないと成り立たない。
大家さんが突然物件を手放すような人じゃないこと。トラブルに誠実に対応してくれること。ぼったくろうとしないこと。
借りてる人が綺麗に使ってくれること。ちゃんとお金を払ってくれること。
「誰が借りてるか分からない」「誰が貸してるか分からない」よりも、
「○○さんが借りてくれてる」「○○さんが貸してくれてる」に変わるだけでお互いめちゃめちゃ安心感がある。

・全ての交渉事が楽になる
家に住んでいたらハプニングは起こるもの。
「蛇口が壊れた」とか「変な業者が来る」とか…すごく不安になるけど、大家さんと仲良ければ「そうだ大家さんに聞いてみよう☆」って些細なことでも気軽に聞ける。
意外に「ああ、それならこっちで修理業者派遣するね」「管理会社に聞いてみるね」とか言ってくれることも多い。

まぁわたし思うんです。
だから皆さんもぜひ仲良くしてください。


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年9月30日土曜日

日常あるある~死ぬほどふがいないです~

日常あるある~
「こんなとこ置いてたら忘れそう」と思って笑ってたものを
実際外出たら忘れてることに気付き
自分のあまりのふがいなさに憤慨する

あるある~~~!!!!!


…え?わたしだけ?
そんなまさか


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年9月29日金曜日

女子たちよ、特定されることなかれ

この前ツイッターで「帰りで家のドアを開けたら不審者が入ってきてしまったが、叫んだら逃げたから助かった」的なレポートを読んだ。
それは注意喚起で、「こういうこともあるから夜道は気を付けてね。背後の確認大事!」という趣旨だったんだけどちょっと待って!
事件の詳細をSNSで書いてしまうと、犯人に「今日の被害者はわたしです」と告げることになるのでは?????

写真を上げてなくても、あの時の子だ!って分かってしまえば毎日を追えるよね。
どんな時間帯で生活してるか、どんな仕事をしているか…。
家がバレてる以上は、大体の生活圏もバレてしまう。
もし「今日は失敗に終わったけど、次こそは」って言うような人で、
SNSの情報を元に綿密に計画を立てられてしまったら?
他の女の子が被害に遭わないよう注意喚起するのは大事だけど、犯人が見ない確証なんてどこにもないよ。
ヤバいやつであればヤバいやつほどエゴサするよ!!!
危険すぎる!!!

だから女子たちよ…!
自分が特定されてしまうような細かい情報をSNSに挙げるのはやめよう!!!!

一部のおかしな人たちのせいで、苦労させられるよね。
でもどこにでも変態はいるもんだから、
少しでも安全でいられるように自分を守っていこう。


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年9月28日木曜日

使い捨てを当たり前にしちゃいけない

わたしは生まれてこの方、服にあまりお金をかけないファストファッション人生を送っているんだけど
そんなわたしでも全くG.U.には行くたびに驚かされるぜ。
2,000円以下は当たり前、
時には990円でフツ~~~にいい感じの流行の服が買えるという事実…。
だからといって、forever21とかH&Mみたいに数回着たら悪くなるわけでもなくやっぱり日本品質だなー!って感服する。

そこそこのブランド品買ったところで、すぐボタン弾き飛んだりすぐ破けたりすることもあるから
そうなるとG.U.に悪いところが見当たらないよね。


でもね…。今年のトレンドをうまくカバーしているということは
ひょっとしたら「来年はもう着られない服」かもしれないわけで、
使い捨てが前提になってるとしたらそれってすごく儚いなって思うよ。
どんどん洋服が捨てて当たり前のものになっていくよね。資源は無限じゃないのに。

わたしは流行を恐れず、いいと思ったものはいつだって着たいな。
小学生のころ着てたシャツだって着られれば未だに着るよ…!(それはやめよう)

物を大切にすることも忘れないで
生きていきたいな。

☆追記(9/30)
ジーユー・ユニクロはリサイクルプロジェクトをやってるので、
いらなくなった服はぜひそちらへ!!!!!
http://www.gu-japan.com/csr/
すごい。ジーユー・ユニクロは環境にもやさしかった…。
こういう取り組みが増えていって、「無駄」がない社会になればよいと思います。



よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年9月27日水曜日

大人の悪ふざけ~よねちゃんスタンプ作りました~

というわけで自分が面白い一心でクレイジーなよねちゃんスタンプ作りました。
「I'm よねちゃん」。
https://store.line.me/stickershop/product/1607743/
描くのが楽しくてニヤニヤしながら描きました。
何か生命体として…面白くて…。スタンプ向きだなって思ってた…。
ポイントは下がり眉です。

おじさんというだけで使いづらいのに
さらによねちゃんという超限定的ターゲティング。
ぜひよねちゃん以外の皆さんも面白がって買って後悔してください。

そして



よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年9月26日火曜日

耳が痛くならない「貼るピアス」を試してみる

小さい頃から憧れてやまないもの~~~~~~~

ピアス~~~~!!!!!

とはいえ耳に穴開けたくないビビリ派なので
イヤリングを試しては痛くて投げ飛ばし、
「痛くないイヤリング!」として登場した樹脂製のノンホールイヤリングも痛くて悶え、
「痛みを伴わないオシャレなんてないのね」と諦めかけてた…。
でも聞いて…。
世界はそれを上回るの…。

新しく地上に生み落とされたのは「貼るピアス」
医療用のシールで耳にくっつけるという~!超力技なアクセサリー!!!!!

シールが見えることもなく!!!!ちょっとやそっとの衝撃では剥がれない!!!!
何より全く痛くない!!!!!!!
ちなみにこれは…!チャレンジ用に買ったDAISO産の貼るピアスです…!!!!
よければもっとよいものを買って勢力を拡大させていきたい。
あらゆるチャレンジ精神を満たせるDAISOって何者?凄すぎ。
ちなみに耳以外に貼る楽しみ方もあるらしい。目尻とか。腕とか。
想像力で楽しみが無限大になるね、、


よん
twitter https://twitter.com/yonusa1

2017年9月25日月曜日

最強のアイドルみ感じる結婚像

台湾に「呉尊(ウーズン)」というアイドルがいた…。
飛輪海(フェイルンハイ)というアイドルグループに所属し、アジア各国で爆発的な人気を誇っていた彼。
飛輪海で出した楽曲は次から次へとヒット。
単独で俳優業も行い、「東京ジュリエット」「花ざかりの君たちへ」「イタズラなkiss」と台湾の人気ドラマにも引っ張りだこ、
日本で制作されたドラマ「金田一少年の事件簿」にもゲスト出演していたほど。

しかしそんな彼は2013年、とある発表をする。
「実は嫁と子どもがいて、第二児も生まれる予定です」
突然の電撃発表にアジア中のファンが大騒ぎ。
これがまたスゴいんだよね。
・18年間付き合った初恋の相手
・相手はブルネイ国王弟の娘
・「ファンの方がいないと今日のウーズンはいないよ」と言ってくれるアイドル業への理解も◎

もう、この情報から漂う半端ないお手上げ感。
これはもう「あ、じゃあしょうがないっすね」って泣きながら笑うしかないな~~って思ったんだけど
当時の日本のファンの反応見たら「噂出ても否定してたじゃん。騙してたの?」「いきなり子ども自慢されてもついていけない。マジ無理」とブチ切れてたので
アイドルしながら結婚をすると言うことにやはり平穏な道はないのかと思いながらも
しょ~~~~もない女とクラブで遊び散らかしてフライデーされたり、
遠回しに付き合ってることをSNSで匂わせられたりするより遥かに尊くないですか…?と疑問を投げかけたい。
日本で言うと橘慶太もそうだったよね。

一般男性でも「長年一途に交際を続け、最終的に結婚を選ぶ」なんてなかなかないのに
ましてや引く手あまたのイケメン芸能人が実現させる奇跡中の奇跡
わたしは熱いファンじゃないから綺麗なところだけ見えているのかもしれないけど、
奇跡を見せてくれてありがとうってスタンディングオベーションで拝みたい。